« キジ本年初来訪、春咲きクリスマスローズが開花 | トップページ | ニホンズイセン(日本水仙) »

2015/03/03

ジンチョウゲ(赤花)の一番花が咲きだしました。

今日は曇り空で、今夜から明日にかけて雨と言う予報。そこで、菜園の春の仕事の準備を先送りにして、少しばかり庭の点検をしました。

庭は未だ春浅しで、枯葉色の冬景色濃厚。その中に、昨日まで蕾だった赤花のジンチョウゲ(沈丁花)が今日一輪花を開き始めていました。

昨年は3月20日頃に、一分咲き程度の開花 でしたので、今年の春は昨年よりちょっぴり早いかも知れません。

             ジンチョウゲ一番花が開花

Ha022015a_0303_163655r0060390jincyo

今年もジンチョウゲが花を咲かせ、甘い香りをあたりに漂わせてくれました。

Ha042015a_0303_163741r0060396jincyo

花と見えるのは、花弁ではなく顎(ガク)なのですね。その顎の外側は紅紫色です。そして内側は白色で、この筒型の顎先が4つに分岐して花びらのようになっています。

Ha062015a_0303_163722r0060394jincyo
ジンチョウゲは、本当の花を過酷な寒さから守るために、顎が花芽を外套のように覆って越冬し、春が訪れるといち早くその顎片を開いて、開花一番乗りのお手伝いをしているのですね。

Ha082015a_0303_163830r0060398jincyo
ジンチョウゲは前年の枝先に花を咲かせるので、花後すぐに刈り込みをしないと、あっと言う間に大株となってしまいます。

 

|

« キジ本年初来訪、春咲きクリスマスローズが開花 | トップページ | ニホンズイセン(日本水仙) »

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/61224648

この記事へのトラックバック一覧です: ジンチョウゲ(赤花)の一番花が咲きだしました。:

« キジ本年初来訪、春咲きクリスマスローズが開花 | トップページ | ニホンズイセン(日本水仙) »