« トサミズキは満開、ジンチョウゲはそろそろ終わりです。 | トップページ | ユキヤナギ »

2015/04/06

ローズマリー

ハーブとして我が家の庭に植えたローズマリーが、青白の小さな「唇状の花」を咲かせ始めました。

冬の間も、ぽちぽちと花を咲かせていたのですが、春になって暖かくなると、急に花数を増してきました。

Ha002015a_0406_120224r0061141rosema
↑ ローズマリー:シソ科マンネンロウ属 常緑性低木 原産地:地中海沿岸地方。 別名:マンネンロウ

Ha012015a_0406_120524r0061149rosema
↑  密生する針状の葉は、手で揉むと少しねばねばした液がでて芳香を放つ。

この液は、酸化防止・殺菌作用・消臭効果があるため、生葉(または乾燥葉)を 肉料理や魚介類の料理に使われます。レシピは次の→「クックパッド」(クリック)を参照してください。

Ha022015a_0406_172113r0061246rosema
        花も食べられます。

Ha042015a_0403_153923r0060872rosema
花から抽出した油は、血行促進作用があるそうです。

Ha052015a_0403_154057r0060883rosema

ローズマリー(英名:rosemary)の名は、学名(属名)の「海のしずく」を意味するラテン語「rosmarinus」に由来し、「rose(ローズ)」は「雫や露」を、「mary(マリー)」は「海」を意味する。

Ha052015a_0403_154137r0060890rosema
        花言葉は「思いで」「貞節」。

|

« トサミズキは満開、ジンチョウゲはそろそろ終わりです。 | トップページ | ユキヤナギ »

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/61399793

この記事へのトラックバック一覧です: ローズマリー:

« トサミズキは満開、ジンチョウゲはそろそろ終わりです。 | トップページ | ユキヤナギ »