« クレマチス・ドクターラッペルも咲きだしました。 | トップページ | 夏野菜の定植第2陣:キュウリ、ズッキーニ »

2015/05/01

クレマチス・ルージュカーディナルが咲きました

今年の我が家のクレマチス5番花ルージュカーディナル(Rouge Cardinal)が咲きだしました。ドクターラッペルに続いて昨日(4月30日)の朝、名前のごとく真紅の花を咲かせました。

Ha022015a_0430_102054rimg0004rougec
↑ 4月30日朝:咲き始めのルージュカーディナル( 2015/04/30 10:20 撮影)。

Ha032015a_0430_180532rimg0039rougec
↑ 4月30日夕:午前と午後、日の当たり具合によって、花の色合いが微妙に変化します( 2015/04/30 18:05 撮影)。

花はビロード状の農赤色で葯(花芯)は赤色です。「大輪遅咲き」と言われていますが、結構早く咲いてくれます。

花弁数は通常は6枚だそうですが、この子の花弁数は8枚です。

Ha052015a_0501_182513rimg0067rougec
↑ 5月1日夕:さらに花の色あいが変化してきました( 2015/05/01 18:25 撮影)。

メモ:クレマチス・ルージュカーディナル

作出年: 1968年  作出者: A. Girauet  作出国: フランス

交配親品種: Ville de Lyon X  Pourpre Mat

|

« クレマチス・ドクターラッペルも咲きだしました。 | トップページ | 夏野菜の定植第2陣:キュウリ、ズッキーニ »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/61523844

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス・ルージュカーディナルが咲きました:

« クレマチス・ドクターラッペルも咲きだしました。 | トップページ | 夏野菜の定植第2陣:キュウリ、ズッキーニ »