« 戸隠鳥見・花見散策第1日(2):森林植物園の花見散策 | トップページ | 七年に一度御開帳の長野善光寺を参拝してきました »

2015/06/05

戸隠鳥見・花見行第2日:ミソサザイ、アカハラ、キビタキ、オオルリ

戸隠の鳥見行第1日はキビタキ、コルリに会うことができましたが、お目当てのミソサザイとオオルリには会うことができませんでした。

そこで、戸隠鳥見行第2日はミソサザイとオオルリに焦点を当てて朝食前の早朝探鳥をすることにしました。

第2日も第1日と同じく宿のご主人のガイドで5時に出発。目的地、奥社入口に5時15分に到着して園内の探鳥を開始しました。

To1042015b_0530_051556dsc_2749misos
↑ 奥社入り口の「さかさ川」の橋の袂でミソサザイが大きな声を張り上げて、囀っていました。

To1022015b_0530_051539dsc_2739misos

↑ 橋の袂、売店脇の広場に立った掲示板の杭の先に止まってかなり長い間囀りを繰り返していました。巣が近くにあるようです。

To1142015b_0530_052723dsc_2764akaha

↑ シラカバ平では、これまたアカハラが大きな声で囀っていました。

惜しむらくは、背中を向けたままで、なかなかこちらを向いてくれませんでした。

To1262015b_0530_054133dsc_2787nyuhn
↑ ニュウナイスズメはあちこちで目につきます。

To1282015a_0530_054134dsc_2791nyuhn
↑ でも樹の高い梢を飛びまわっていて、なかなか近くでは撮らせてくれません。

To1322015b_0530_063457dsc_2848kibit
↑ キビタキもこの公園ではよく目につきます。

To1342015b_0530_063502dsc_2859kibit

↑ キビタキの美しい歌声にしばし耳を傾け、堪能しました。

To1362015b_0530_072453dsc_2872ohrur
↑ かってアカショウビンが営巣したというところを通って、隋神門をくぐるとオオルリの声が聞こえてきました。

オオルリは杉の木の天辺で囀っていましたが、600mmの望遠ではちょっと遠ずきます。

To1382015b_0530_072628dsc_2888ohrur
↑ オオルリは5月に山梨県南アルプスで会っているので、今季2度目の出会いです。今回は、その歌声を愉しんで、8時に宿に帰ってきました。

今回の、戸隠鳥見・花見行は、良いお天気に恵まれて、のんびり・ゆっくりできました。野鳥の写真は前回よりは撮れた種類は少なかったが、新緑の自然、野鳥たちの素晴らしいコーラスと花見を十ニ分に愉しむこてができ大満足の旅となりました。

 

|

« 戸隠鳥見・花見散策第1日(2):森林植物園の花見散策 | トップページ | 七年に一度御開帳の長野善光寺を参拝してきました »

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
花も鳥もいろいろ楽しめて、良い旅になりましたね。

ミソサザイ やっぱり可愛いですね~。
あのさえずりが聞こえると、元気が出ますよね(*^^)v

戸隠へは一度行きたいと思っているのですが、
今度行くときの参考になります、有難うございます。

投稿: zucca | 2015/06/05 21:27

zucca さん 今日は!
コメント有難うございます。
戸隠は2度目の鳥見・花見行ですが、5月の甲州・信州の旅は、新緑の頃は鳥も花も楽しめてお気に入りの場所となりました。
五月の戸隠はキビタキ」、コルリ、ミソサザイがいつも出迎えてくれるので楽しいです(o^-^o)
是非、出かけて見て下さい。

投稿: ぴょんぴょん | 2015/06/06 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/61699169

この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠鳥見・花見行第2日:ミソサザイ、アカハラ、キビタキ、オオルリ:

« 戸隠鳥見・花見散策第1日(2):森林植物園の花見散策 | トップページ | 七年に一度御開帳の長野善光寺を参拝してきました »