« キビタキ | トップページ | ヒマラヤの青いケシ »

2015/07/06

オオアカゲラ

6月16日松之山鳥見行の続きです。午前の「美人林」周辺の鳥見散策の後、午後は宿の裏の森を一人で鳥見散策しました。

アカショウビンの声が聞こえたので、アカショウビンに遇えるかな~と思ったのですが、その声は一度きり。その後はいくら耳をすませても聞こえてきませんでした。

アカショウビンは諦めて、更に散策路を先に進むと今度は突然羽音がして2羽の野鳥が草藪から飛びだし傍らの木に止まりました。

To022015a_0616_170211dsc_4358ohakag

↑ 1羽は直ぐに姿を消したが残りの1羽はしばらくその木の横枝に止まってくれました。よく見たらキツツキの仲間です。

アカゲラかオオアカゲラのようでしたが、現場ではそれ以上の判別はできませんでした。

To042015a_0616_170221dsc_4382ohakag
↑ オオアカゲラなら戸隠高原での初撮りに次ぐ2度目の撮影となります。

とにかく撮っておこうと高まる胸を押さえてシャッターを何度も押し、帰宅してブログで映像を確かめたらやはりオオアカゲラでした。

そして、お腹と下尾筒の赤味が薄いのでこの子はまだ若鳥あろうと判定しました。オオアカゲラは私にとっては滅多に会えない野鳥なので、(v^ー゜)ヤッタネー!!と思わずニンマリです。

To062015a_0616_170655dsc_4389ohakag
↑ 更に歩を進めると、今度は枯れかけた木の高いところに止まったオオアカゲラに出会いました。

この個体↑は 横枝に止まった個体とは違うように見えるのですが定かではありません。

To082015a_0616_165508dsc_4352kawato
↑ カワトンボが路傍の草に止まっていました。

森から出たところでは、キセキレイ、ホオジロ、ムクドリ、ツバメなどお馴染の鳥たちが飛び交っていました。

To062015a_0616_063450dsc_3847kiseki
↑  少し遠いところにキセキレイが。

To022015a_0616_052809dsc_3409hohjir
↑ ホオジロが道沿いの電話ケーブルに止まって囀っていました。

To052015a_0616_112425dsc_3994mukudo
↑ ムクドリの親子も一休みしていました。

 

|

« キビタキ | トップページ | ヒマラヤの青いケシ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/61845915

この記事へのトラックバック一覧です: オオアカゲラ:

« キビタキ | トップページ | ヒマラヤの青いケシ »