« アオスジアゲハの前踊と蛹化 ; カマキリの襲撃、幼虫を捕食! | トップページ | 富士山五合目「奥庭散策・鳥見」ツアーに参加しました »

2015/08/10

スイカの初物 : ラビット、タヒチ、大玉赤、紅小玉 今年の収穫は悲喜こもごも

毎日、汗だくの酷暑が続きます。そういう時に真夏のクダモノの王者スイカが、水分補給に最高です。沢山汗をかいた午後のお茶の時間に、この冷えたスイカを出されると、何きれでもお水替わりに美味しく食べられます。

今年は我が家の菜園に、4種類のスイカの苗を購入して栽培しました。大玉(赤)、黒玉スイカ(タヒチ・大玉)、紅小玉、ラビット(赤・小玉)の4品種です。

そして、今年の栽培成績で、一番美味しくできたのは小玉スイカの「ラビット」でした(o^-^o)(v^ー゜)!!。

                               小玉スイカ・ラビット(赤)

Ha022015a_0723_100018rimg0103suikar
↑ 小玉スイカ「ラビット」 : 今年初めて栽培しました。

Ha042015_0806_095700rimg0033_r
↑ 皮が薄くて、食べるところが多く、大変甘い!

説明書には「ラビット」は糖度13とあったが、その通り大変甘くお勧めです。ただし今年の我が家の畑では、ラビットは4個も食害にあって、無被害果は3個しか残りませんでした。

              黒玉スイカ「タヒチ」(大玉)

次が黒玉スイカの「タヒチ」で、皮が比較的厚くて硬かったので、食害が一番少なく、8個くらい収穫できそうです( ̄ー ̄)ニヤリ。

Ha122015a_0723_100211rimg0109suikak
↑ 黒玉スイカ「タヒチ」:皮が厚かったお陰で、食害は一番軽微でした。最終的には8個くらい収穫できるでしょう。だだし、今年は期待されたほど大玉にはなりませんでした。

Ha162015_0806_134342rimg0029_r
↑ 甘味は「ラビット」より少しは落ちるが、「タヒチ」も美味しくいただけました。

説明書によれは、タヒチの糖度は12で、ラビットよりやや落ちる。我が家でもラビットの方が、タヒチよりやや甘いと判定されました。

                大玉スイカ(赤)3番果

Ha222015_0729_112907rimg0014
↑ ネットを張って食害を免れた大玉赤スイカ。このほかに、あと2個ほど残っていますが・・・・、

Ha242015a_0810_105014rimg0057suikao
↑ 今年は大玉赤は成績が悪いです。これ↑は3番果です。1番果は”過完熟”、2番果は”食害”によって、破棄してしまいました。

Ha262015_0810_132742rimg0006_r
↑ 皮はラビットとタヒチの中間くらいの厚さですが、種が果実全体にばらついて、食べにくい。また、甘味もラビット、タヒチよりも弱い。

               大玉スイカ(赤)1番果

Ha322015a_0804_212640rimg0011ohdama
↑ 期待された大玉赤スイカ1番果です。重量は7.4kgありましたが、割って見ると・・・・

Ha332015a_0805_064625rimg0014ohdama

↑ 中身は”超過熟”状態で、食べられそうもありませんでした(つд⊂)エーン

期待された「大玉スイカ(赤)」の一番果は、まだヘタのところのつるが枯れていないにも拘わらず、割って中身を見ると”過完熟”の状態で、食べるのは見送ってしまいました(´Д⊂グスン。

Ha342015a_0804_212640rimg0011ohdama
↑ 「巻きひげ」は枯れていたが、ヘタの「蔓」は写真↑のように、それほど枯込んでいなかったのにも拘わらず、割ってみたら、中は空洞ができており、実はぶよぶよなので、唖然としました。

この大玉スイカは若い時代に、何者にか突っつかれて傷ついたが、傷が軽微なのでそのまま育てました。その傷が、このスイカに影響を及ぼしたのか、それとも本年の異常気象が原因したのか、はたまた、栽培管理が悪かったのか今のところ原因がつかめていません。このような状態になったのは初めての経験です。こう言う年もあるんですね。何故、こうなったのか、またまた研究課題が増えました。

             紅小玉はほぼ全滅

紅小玉は、皮が薄くて柔らかいためか食害を受けて食べごろのものが全滅してしまいました(´;ω;`)ウウ・・・。小さいのが2個残ったがはたして、うまく生長し、食べられるまでに大きくなるや否やは、今のところ??です。

|

« アオスジアゲハの前踊と蛹化 ; カマキリの襲撃、幼虫を捕食! | トップページ | 富士山五合目「奥庭散策・鳥見」ツアーに参加しました »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/62054963

この記事へのトラックバック一覧です: スイカの初物 : ラビット、タヒチ、大玉赤、紅小玉 今年の収穫は悲喜こもごも:

« アオスジアゲハの前踊と蛹化 ; カマキリの襲撃、幼虫を捕食! | トップページ | 富士山五合目「奥庭散策・鳥見」ツアーに参加しました »