« ゴマダラチョウ、ルリシジミ、キアゲハの幼虫 | トップページ | 庭の花:ヤブランとハナトラノオ »

2015/09/19

シコンノボタン(紫紺野牡丹)

我が家の古いお友達シコンノボタン(紫紺野牡丹)が花を咲かせ始めました。

名前の通り、紫紺色の綺麗な5弁の花を咲かせてくれます。

Ha022015a_0919_073205rimg0023sikonn
↑ シコンノボタンが咲きだしました(2015/09/19 撮影)。

シコンノボタン:ノボタン科ティボウキナ属(和名シコンノボタン属) 半耐寒性常緑低木 原産地:中南米  学名:Tibouchina urvilleana

Ha042015a_0919_072959rimg0007sikonn
↑ 花は5弁で紫紺色の大輪花をつける。葉は対生で表面はうぶ毛におおわれておりビロードのような手触りがする。

シコンノボタンは草本では無く木本で、丈は1~3mくらいに伸びる。熱帯植物で寒がりや(霜に遇うと葉が枯れる)であるが、耐寒性(3℃以上)があり、比較的寒さに強い。

Ha062015a_0919_073523rimg0045sikonn

↑ オシベ(雄蕊)とその先端のヤク(葯)の形状がユニークです。

このオシベとヤクの部分が、昆虫の蜘蛛の足に似ているので、別名スパイダーフラワー(Spider Flouer)とも呼ばれています。

Ha012015a_0918_163944rimg0114shikon
↑ 花は1日花で、咲いた翌日は花弁が落ちてしまいますが、蕾が沢山つくので、花がつぎつぎと咲いてくれます。

Ha082015a_0919_073422rimg0038sikonn
↑ 花期は6~11月ですが、冬季でも暖かい環境に置くと冬でも花を咲かせせます。 我が家では、鉢植えにして、冬は屋内に取り入れて越冬させています。

|

« ゴマダラチョウ、ルリシジミ、キアゲハの幼虫 | トップページ | 庭の花:ヤブランとハナトラノオ »

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/62309773

この記事へのトラックバック一覧です: シコンノボタン(紫紺野牡丹):

« ゴマダラチョウ、ルリシジミ、キアゲハの幼虫 | トップページ | 庭の花:ヤブランとハナトラノオ »