« ラッキョウとニンニクの種を植付けを終わり、タマネギの定植の準備をしました。 | トップページ | 秋の味覚4:ラッカセイ、サツマイモ そして夏秋野菜 »

2015/10/20

タイワンホトトギスの花が満開です

毎年花を咲かせてくれる庭のタイワンホトトギスの花がいま満開です。でも、今年はちょっと異変。葉が虫に喰われた跡が無くて綺麗なのです。

そうです。昨年までは、ルリタテハ の幼虫がこのホトトギスの葉を食べて育ち、その喰い跡が残っていたのですが、今年はどうしたことか、そのルリタテハが姿を見せませんでした。

毎年このタイワンホトトギスに産卵するルリタテハ、昨年は寒さでを越冬できなかったのでしょうか。ちょっと気にかかります。

Ha022015a_1020_161458rimg0016hototo
↑ 庭のタイワンホトトギスの花が満開となりました(2015/10/20 撮影)。

今年は、花も綺麗ですが、ルリタテハの幼虫による食害にも遇わず、葉も綺麗です。

Ha032015a_1020_161434rimg0014taiwan
↑ タイワンホトトギス:ユリ科ホトトギス属 多年草 分布:台湾、日本(西表島)。

 日本ではタイワンホトトギスの自生種は西表島以南なので、本種はタイワンホトトギスと日本固有のホトトギスの交配雑種(園芸種)かと思われます。

Ha042015a_1020_161911rimg0034taiwan
↑  花はラッパ状に咲き、花びら(花被片)内面の鮮やかな紅紫色の斑点は強烈なインパクトを与えます。

外花被片の基部に袋状の膨らみがあります。

Ha052015a_1020_163358rimg0111taiwan
↑ 花期は9月から10月で、次つぎと花を咲かせてくれます。

Ha062015a_1020_162838rimg0094taiwan
↑ 花被片は6枚(3個の内被片と3個の外被片)。

Ha072015a_1020_162756rimg0088taiwan
↑ 花柱の先端が分れている。

Ha082015a_1020_162016rimg0038taiwan
↑ 茎先が分岐して蕾をつけ、花を咲かせます。

Ha102015a_1020_162254rimg0054taiwan
↑ 花は少数しか結実しませんが、果実は被針形の朔果(黄○)です。

|

« ラッキョウとニンニクの種を植付けを終わり、タマネギの定植の準備をしました。 | トップページ | 秋の味覚4:ラッカセイ、サツマイモ そして夏秋野菜 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/62516349

この記事へのトラックバック一覧です: タイワンホトトギスの花が満開です:

« ラッキョウとニンニクの種を植付けを終わり、タマネギの定植の準備をしました。 | トップページ | 秋の味覚4:ラッカセイ、サツマイモ そして夏秋野菜 »