« 冬将軍来たる! 夏冬野菜が終わり、秋冬野菜の季節を迎えます。 | トップページ | サトイモの収穫第1陣。 »

2015/11/16

キジのお宿のモッコクの樹

裏の柿畑の隅に生えているモッコク樹は定期的な剪定をしていないため、枝葉が繁り放題で、樹形がかなり乱れています。

しかし、野鳥にとっては、綺麗に剪定された庭木よりは、自然形に近い樹木の方が身を隠すのに都合が良いようで、いろいろな野鳥が休みに来たり、泊まりに来たりしています。

先日(11/14)、大きな羽音がしてこのモッコクの木に止まった鳥影が居間から見えたので、窓を開けてそっと覗いて見たら、なんとこの周辺を縄張りにして徘徊している雄のキジさんでした。

To022015a_1114_151359dscn5495kijios

↑ 裏のモッコクの木にキジ♂がやってきました。

To042015b_1114_151256dscn5487kijimo
↑ キジ夫君、手入れが行き届かず、ぼさぼさに繁ったこのモッコクの木が気に入ったようで、一晩お泊まりしました。

To062015b_1114_151315dscn5491kijimo
↑ キジは、この周辺を縄張りにしているキジ夫君のようです。

To082015a_1116_095525rimg0180mokkok
↑ 「モッコク」は、「モチノキ」、「モクセイ」と並んで”庭木三名木”あるいは、「3モ」、「3M」などと呼ばれ、日本式庭園の定番樹種として人気があったが、今日では自然放任されたぼさぼさのモッコク樹は、野鳥たちの格好の憩いの場として人気(鳥気?)を博しています。

パソコンの調子が悪く、記事のUPが遅れています。デスクトップ(Window’s 7)をメインに、ノートパソコン(Window’s 8.1)をサブとして使っているのですが、Window’s 10へのバージョンアップという問題が生じて、その対応に悩まされています。パソコンのメンテや、愛用のアプリソフトや記事のバックアップに手間取り、ブログへの書き込みが遅れてしまいました。 乞御容赦。

 

|

« 冬将軍来たる! 夏冬野菜が終わり、秋冬野菜の季節を迎えます。 | トップページ | サトイモの収穫第1陣。 »

樹木」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/62689439

この記事へのトラックバック一覧です: キジのお宿のモッコクの樹:

« 冬将軍来たる! 夏冬野菜が終わり、秋冬野菜の季節を迎えます。 | トップページ | サトイモの収穫第1陣。 »