« 秋冬野菜の近況(1):ブロッコリー初収穫、キャベツ、芽キャベツ、ハクサイなどが結球し始めました。 | トップページ | サツマイモ(本年最終)を収穫をしました。 »

2015/11/04

白菜キムチの漬け込み

11月に入りました。旧暦では「霜月」です。今年も残すところあと2カ月で終わりです。

11月7日は「立冬」です。旧暦ではこの日から、「立春」までが「冬」となります。秋の収穫が残っているところは、本格的な冬がやってくる前に収穫を急がなければなりません。我が家の菜園では、生姜、サツマイモ、サトイモの収穫がまだ残っております。

昨日は、先日下漬けをした白菜で、第1回目の「キムチ」を仕込みました。

Ha022015a_1027_135507rimg0026haku_2
↑ 今年は白菜(黄苑75)の成長は早かったので、例年より早めに5株ほど第1回目の収穫をして、「浅漬け」と「キムチ漬け」をつくりました。

Ha042015a_1103_132549rimg0045kimuti
↑ 「下漬け」した3株」分ほどの白菜を「キムチ漬け」にしました。

Ha062015a_1103_143733rimg0051hakusa
↑ キムチ漬けの材料及びつくり方は例年2013年12月1日 UP とほぼ同じです。

リンゴを除いて、材料の野菜タマネギ、ニンニク、ダイコン、ニラ、ネギおよびショウガは、全て我が菜園で収穫した野菜ばかりです(o^-^o)。

Ha082015a_1103_170041rimg0084kimuti

↑ 「ヤンニョム」をつくるための下準備です。これが、ちょっと手間がかかります。

つくり方の手順は、画像とともに本稿末の「続き」にメモしておきましたので、御関心のある方はご覧下さい。

Ha102015a_1103_181345rimg0147tsukek
↑ ヤンニョムができたので、漬け込み開始です。真ん中のヤンニョム(漬けタレ)を、下漬けの白菜(左)になすりつけて、ポリ袋を敷いた漬け樽(右)の中に重ねながら入れます。

漬け込みは、手が汚れて、衣服やその他につかないように使い捨てポリエチレン製手袋をはめて行いました。

Ha122015a_1103_184029rimg0164kimuch
↑ 全部入れ終わったら、ポリ袋の口を縛って漬け込み完了です。

Ha142015a_1103_184000rimg0163kimuti
↑ 4~5日すれば、発酵が進んで、美味しいキムチ漬けが食べられるでしょう(○゚ε゚○)。

今年のキムチは、小口で何回かに分けてつくってみようかと思っています。

              白菜キムチ漬けメモ

Ha1022015a_1103_113131rimg0023kimut
↑ キムチ漬け「ヤンニョム」の材料1: レシピは2013年度版をご参照ください。

菜園で収穫した食材:大根(ダイコン)、大蒜(ニンニク)、葱(ネギ)、生姜(ショウガ)

Ha1042015a_1102_103239rimg0008kimut
↑ HC等で購入した「ヤンニョム」の材料2:

リンゴ、昆布、唐辛子(キムチ韓国産用細挽き)、イカの塩辛。

このほか、塩、砂糖、煎り胡麻、餅(おかゆの材料)など。

Ha1062015a_1103_153222rimg0059zairy
↑ ダイコンは千切りにします。

Ha11012015a_1103_154636rimg0066zair
↑ ニンニクが擦りおろします。

Ha1122015a_1103_155241rimg0070syoug
↑ ショウガも擦りおろします。

Ha1162015a_1103_165232rimg0079kimuc
↑ リンゴ:千切りにして薄塩水に漬けておく。 タマネギ:摺りおろし。

  昆布:小刻み。 ネギ・ニンニク:小口切り。 唐辛子を計量する。

Ha1182015a_1103_163655rimg0074motio
↑ 餅(3cmX5cm)1個+水400ccで「おかゆ」をつくります。

Ha1202015a_1103_170138rimg0089kimut
↑ ヤンニョムつくり(1):ヤンニョムの材料がそろったら、「ヤンニョムつくり」開始です。

Ha1222015a_1103_171512rimg0093daiko
↑ 出汁を絞ったダイコンの千切りにトウガラシぼ半量をまぶし、・・・

Ha1232015a_1103_172154rimg0102daiko
↑ ① 細切りダイコンの1本1本が赤く色づくまで混ぜる。

Ha1242015a_1103_172641rimg0106kobus

↑ヤンニョムつくり(2): 塩辛に砂糖を入れた混ぜ、・・・

Ha1252015a_1103_172843rimg0108kobus
↑ ② さらに小刻み昆布を合わせてよく混ぜる。 

Ha1262015a_1103_172954rimg0110zairy
↑ ③ リンゴ、ショウガ、ニンニクの擦りおろしを混ぜる。

Ha1282015a_1103_173831rimg0121kimut
↑ 「ヤンニョム」の下づくり材料ができました。

Ha1302015a_1103_174210rimg0123kimut
↑ ④ 水を絞ったリンゴの細切りと、②、③を混ぜます。

Ha1342015a_1103_174947rimg0136kimut

↑ ⑤ 餅でつくった「おかゆ」と残りのキムチ用トウガラシ全量を④に加えて、よく混ぜる。

Ha1362015a_1103_175208rimg0141yanny
↑ ⑥ それぞれ小口切りしたネギとニラを⑤に加えてよく混ぜ、最後に「すり胡麻」を入れてよく混ぜて「ヤンニョム」のできあがりです。

Ha1382015a_1103_181345rimg0147tsuke
↑ ヤンニョム(真ん中)が出来たら、キムチの漬け込みです。

Ha1402015a_1103_183755rimg0156kimut
↑ 白菜キムチの漬け込みが終わりました。

 

|

« 秋冬野菜の近況(1):ブロッコリー初収穫、キャベツ、芽キャベツ、ハクサイなどが結球し始めました。 | トップページ | サツマイモ(本年最終)を収穫をしました。 »

家庭菜園」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/62610979

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜キムチの漬け込み:

« 秋冬野菜の近況(1):ブロッコリー初収穫、キャベツ、芽キャベツ、ハクサイなどが結球し始めました。 | トップページ | サツマイモ(本年最終)を収穫をしました。 »