« キジのお宿のモッコクの樹 | トップページ | またまた生姜の佃煮をつくりました »

2015/11/17

サトイモの収穫第1陣。

11月12日、三日続きの雨が上がり。ようやく晴れ間が見えてきたので菜園「まさる畑」のサトイモ(石川早生)を掘り上げました。

掘り上げたサトイモは、翌13日に天日干しをして本年の収穫第1陣を完了しました。菜園の作業は生き物のお世話なので、その時々の天候に強く影響されます。従って、お天気と仲良く相談しないと、人間様のご都合のみでは、予定した計画はスムーズに進みません。

Ha022015_1113_091548rimg0164satoimo

↑ 「まさる畑」のサトイモ(石川早生・自家種芋)の収穫をしました。本年のサトイモ初収穫で、まだ「丘の畑」には4ウネほど残っています。

サトイモもそうですが、今年の秋冬野菜は、豊作気味。我が家の人数では多分消化しきれないと思われるので、親類・知人にお裾分けする予定でいます。

Ha042015a_1109_102111rimg0040satoim

Ha052015a_1112_151543rimg0151satoim

↑ 4月17日に1畝21個の種芋を植え付けて、10月末に3個(3株)を試し掘りしたあと、11月12日、18個(株」)を掘り上げました。

今年は「芽欠き」という作業をしました。そのためか、株の姿は貧弱に見えましたが、意外と姿のよいイモが数多くついていました。

Ha072015a_1112_152546rimg0159satoim

↑ 前日の雨の水分が畑に残っていて、土は泥んこ状態でしたがなんとか掘れました。

Ha082015a_1113_091539rimg0162satoim
↑ 計量したら13kgの収穫がありました。種芋の平均重90gとすると、種芋1個あたり722gの収穫があり、約8倍の収量となりました。

ここ数年、種芋は頂いたイモと自家栽培したイモを使用しているので、種芋の購入経費はゼロです。

Ha092015a_1113_092159rimg0173satoim
↑ 11/13~14 天日干しをした後、収納しました。11/15に東京の従兄弟夫婦が車で来訪。那珂港の魚市場で購入したというお魚を頂きました。

渡りに船です。四方山のお話しをした後、サトイモのほか大根、蕪、白菜、キャベツなどの我が家の秋の野菜を、他の親類にも運んでもらうお願いをしてお裾わけすることができました(というよりは押しつけてしまった感、無きにしも非ずでしたが、海山の幸の交換、喜んで頂いたのでほっとしました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙)。

|

« キジのお宿のモッコクの樹 | トップページ | またまた生姜の佃煮をつくりました »

家庭菜園」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/62690031

この記事へのトラックバック一覧です: サトイモの収穫第1陣。:

« キジのお宿のモッコクの樹 | トップページ | またまた生姜の佃煮をつくりました »