« 「柳川」秋の川下り32景(後篇16景) | トップページ | カササギ »

2015/12/05

ホシムクドリ

11/23 佐賀城址の散歩道で、ホシムクドリに出会いました。 初見・初撮りです。

お堀り沿いの朝の散歩で、何気なく、こんもりと繁ったクスの老大木を見上げたら、その天頂に伸びた枯れ枝に、ちょっと見かけない鳥が止まっていました。

葉蔭からはムクドリの声が聞こえてきたので普通のムクドリかと思っていたら、どうも違うようです。ちょっと遠かったのですが、瞬間、カンピーターが働いてダメ元という思いでシャッターを押しました。

撮影後、レビユーしたら、関東ではあまり見かけない旅鳥のホシムクドリではありませんか☆!思わぬプレゼントに思わずにっこり(*^-^)してしまいました。

2015a_1123_083908dscn5523hosimukudo
↑  ホシムクドリ:ムクドリ科ホシムクドリ属 (2015/11/23 佐賀市)。

   群れで来ていて、お堀端の楠の実を食べていました。

2015a_1123_083945dscn5525hosimukudo
↑ ホシムクドリは数少ない冬鳥で主に西日本に多く、島根県、鹿児島県では少数が越冬する地域があるそうです(「日本の野鳥650」平凡社による)。 

2015a_1125_091757dscn5690hosimukudo
↑ 11月25日の夕方、もう一度 佐賀城址の散歩道を散策しました。

2015a_1125_094302dscn5769hosimukudo
↑ 少し薄暗くなって、安全と思ったのでしょうか。群れで出てきてクスの枯れ枝に止まりました。

2015a_1125_094115dscn5740hosimukudo

↑ 黄昏時で空は少し薄暗くなっており画像の写りはよくありませんが、全身黒色の体に白い小さな斑紋が星のようにちりばめられており、すぐホシムクドリとわかりました。

 

 

|

« 「柳川」秋の川下り32景(後篇16景) | トップページ | カササギ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/62810104

この記事へのトラックバック一覧です: ホシムクドリ:

« 「柳川」秋の川下り32景(後篇16景) | トップページ | カササギ »