« 冬来たりなば春遠からじ:マンサクの蕾が膨らみ始めました | トップページ | ヒマラヤユキノシタが開花しました。 »

2015/12/24

冬来たりなば春遠からじ:ジンチョウゲの蕾も膨らみ始めました

早春(2月末~3月)に甘い芳香を漂わせて開花するジンチョウゲも蕾を膨らませはじまめした。寒い冬を頑張って、咲いてくれると思います。

Ha0120151224111431niwahana
↑  ジンチョウゲ(赤花)の蕾が膨らみ始めました(2015/12/24)。

Ha0120151224111519niwahana
↑ ジンチョウゲ:ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属 常緑低木 原産地:中国南部

Ha0120151224111619niwahana
↑ 雌雄異株であるが、日本ではほとんどが雄株で、通常は挿木で増やす。

Ha0120151224095251niwahana
↑ 今年も蕾が沢山つきました。

Ha0120151224094846niwahana
↑ 揃って花を咲かせるために、毎年、開花後なるべく早い時期に剪定をしています。

Ha0220151224111702niwahana
↑ シロバナジンチョウゲも蕾が膨らみ始めました(2015/12/24)。

Ha0220151224111719niwahana
↑ シロバナジンチョウゲ(白花沈丁花)は、花弁(本当は顎片です)の外側と内側が白色です。

Ha0220151224111810niwahana
↑ ジンチョウゲの学名Daphneは、ギリシャ神話の女神ダフネに由来しています。

Ha0220151224095151niwahana
↑ シロバナジンチョウゲも蕾が沢山つきました。

Ha0220151224095134niwahana
↑ 白花沈丁花は赤紫花の一般的な沈丁花よりもやや遅れて開花します。

 沈丁花の花言葉:「優しい」、「不滅」「不死」「栄光」。

 

|

« 冬来たりなば春遠からじ:マンサクの蕾が膨らみ始めました | トップページ | ヒマラヤユキノシタが開花しました。 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/62931238

この記事へのトラックバック一覧です: 冬来たりなば春遠からじ:ジンチョウゲの蕾も膨らみ始めました:

« 冬来たりなば春遠からじ:マンサクの蕾が膨らみ始めました | トップページ | ヒマラヤユキノシタが開花しました。 »