« 梅の花が咲きだしました | トップページ | コサギ »

2016/01/26

冬羽のバン?それともバンの幼鳥?

久しぶりに近場の川辺を散歩しました。川辺に新しく造られた洪水調整池がようやく熟成して自然を取り戻したようで、野鳥たちが住みつくようになりました。

To101a20160126153813180banfuyubahas
↑ 脇腹に白い班があり、足も黄緑色なので、バンと判定して差し支えないでしょう。

To111a20160126153813183banfuyubahas
↑ 夏場のバンは嘴と額板が赤いが、このバンは嘴は赤くなく額板は形成されていないので幼鳥ないしは若鳥のように見えますが、正確なところはわかりません。

To121a20160126153856191banfuyubahas
↑ そのバンが枯れた葦の叢から姿を現して採餌していました。

幼鳥かと思ったのですが、冬羽の若鳥が成鳥と判定して良いのか、ちょっと悩やみます。

|

« 梅の花が咲きだしました | トップページ | コサギ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
寒い日が続いていますが、お元気そうですね。
バンは、こちらの用水では、秋に、水が落ちると姿を消し
ますが、よく見かける鳥さんです。これは、バンの幼鳥か
若鳥ですね。生まれるのは、せいぜい9月まででしょう
から、もう幼鳥というよりも若鳥といってもいいのでは?
と思います。一応、ご参考まで。

投稿: しらこばと | 2016/01/27 16:13

しらこばと さん、今晩は!
コメント有難うございました。
バン、若鳥といってもよさそうですね。
どうも有難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2016/01/27 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/63126591

この記事へのトラックバック一覧です: 冬羽のバン?それともバンの幼鳥?:

« 梅の花が咲きだしました | トップページ | コサギ »