« ミツマタ開花 | トップページ | シジュウカラ »

2016/01/06

シロハラ

昨日までは暖かい良い天気が続いていましたが、今日は一転、朝から肌寒いどんよりとした曇り空のお天気となりました。旧暦では今日は「小寒」。なるほどと納得です。

昨日、今年初めての鳥撮りに近くの公園にいってきました。お目当ての鳥さんは姿を見せてくれなかったのですが、シロハラ、ツグミ、アオジ、ホオジロ、ジョウビタキ、ハクセキレイ、オオバン、カワセミ、アオサギなど毎年の常連さんには会うことができました。

To00a20160105140713siroharatakasaki
↑ シロハラ(撮影 2016/01/05 高崎自然の森公園)

冬鳥として全国各地に渡来してきます。夏は北方のウスリー・アムール川下流域の涼しいところで生活しているようです。

To00a20160105140823siroharatakasaki
↑ シロハラ:ヒタキ科ツグミ属  英名: pale thrush

To00a20160105141107siroharatakasaki
↑ 嘴と目の周りのアイリングの黄色がよく目立ちます。腹は真っ白ではなく、ややグレイががった白色です。

To00a20160105141204siroharatakasaki
↑ 日本では、山地から平地の林、河畔林、都市域の公園の林などのやや薄暗い環境の場所でよく見かけます。

To00a20160105141652siroharatakasaki
 これは、木に止まっていた個体とは別の個体で、林床の落ち葉をかき分けて、さかんに餌探しをしていました。

To00a20160105141731siroharatakasaki
↑ シロハラ食餌は林床に潜む昆虫類や植物の実などですが、

To00a20160105141812siroharatakasaki
↑ この写真では何を食べているのか、ちょっと遠くでわかりませんでした。

 

|

« ミツマタ開花 | トップページ | シジュウカラ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/63015151

この記事へのトラックバック一覧です: シロハラ:

« ミツマタ開花 | トップページ | シジュウカラ »