« ユキヤナギ(雪柳) | トップページ | ラッパズイセンの蕾が膨らみ始めました。キアゲハ、春の旅立。 »

2016/03/14

キアゲハ(春型)2頭が羽化しました(2016/03/14)

我が家のキアゲハ(春型/越冬型)の蛹もそろそろ羽化する頃かなと思ってチェックをし始めたとたん、今日いきなり飼育箱内の2頭が羽化して羽ばたいているのを発見しました。羽化の瞬間には立ち会うことはできませんでしたが、無事に羽化し、綺麗な蝶々の姿になってくれてほっとしました。

今日は、小雨が降って肌寒い日。明日も天気は芳しくないとの予報なので、この生まれたばかりの蝶々を、すぐ外に開放するのは酷かなと思い、天気が良くなるまで2~3日わが家に逗留していただこうと考えました。

しかし、今までの狭い飼育箱の中では羽を痛めてしまう恐れがあるので、広い段ボール箱に引っ越しを願って1~2日ほど休養したあと、自由なる世界に出て行ってもらおうと考えました。その間、私もこの子たちを観察できるのでうれしいのです(*^-^)。

Ko100201603141054000800kiagehabnrim
↑ キアゲハ(春型)2頭が3月14日羽化しました(2016/03/14 撮影)。

昨年、裏庭のミツバの群落で生まれて育っていたキアゲハの幼虫3頭を、2015年9月18日に我が家の飼育箱に迎えて9月20日に蛹になった子たち のうち2頭が無事に冬を越し、2016年3月14日に羽化して蝶々になりました。蛹から蝶になるまで147日かかりましたw(゚o゚)w。

区別のため、画像左の蝶を「キアゲハA」、右を「キアゲハN」とします。雌雄不詳。

Ko110201603141053171000kiagehabrimg
↑ 「キアゲハA」: せわしく羽ばたいていて、うまく撮影させてくれません。

Ko120201603141051520700kiageha0rimg
↑ 「キアゲハA」:春型は夏型よりも小型で、開張 65cm~ 前翅鳥 36~46cm

Ko200201603141052291200kiagehanrimg
↑ 「キアゲハN」: こちらは落ち着いており、翅を全開して写真を撮らせてくれました。

Ko210201603141029540100kiageha0rimg
↑ 「キアゲハN」: 後翅の青色や橙色の紋が綺麗です。

この「キアゲハA」と「キアゲハN」は昨年(2015年)の9月20日に蛹化した子たち です。

Ko300201603141039002501kiageharimg0
↑ 近づいて、よく見ると胸の周りは毛むくじゃらです。春は寒い日もあるので、寒さ対策の為でしょうか。

Ko310201603141044332300kiagehasanag
↑ 「キアゲハA」 の抜け殻です。

Ko320201603141047071900kiagehasanag

↑こちらは、 「キアゲハN」の抜け殻です。

Ko330a20160314144720kiageha72rimg00
↑ 少し広い段ボールボックスに引っ越し願いました。

こちらは、今日は終日小雨で肌寒いお天気、箱根では雪が降ったとTVのニュースで報じていました。春の歩みは未だ不安定です。

Ko340a20160314144431kiageha66rimg00
↑ お天気は2~3日したら、また暖かくなるとの気象情報。暖かくなったら、自由な自然界へと羽ばたいてもらおうと思っています。

今回、羽化の様子は、動画で撮ることはできませんでしたが、夏型のキアゲハの羽化の様子は、2014年に撮ることができましたので、ご関心のある方はクリックしてみてください。

クリック → 「キアゲハの蛹が蝶に変身しました(動画付き)[2014/09/01]」

|

« ユキヤナギ(雪柳) | トップページ | ラッパズイセンの蕾が膨らみ始めました。キアゲハ、春の旅立。 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/63344805

この記事へのトラックバック一覧です: キアゲハ(春型)2頭が羽化しました(2016/03/14):

« ユキヤナギ(雪柳) | トップページ | ラッパズイセンの蕾が膨らみ始めました。キアゲハ、春の旅立。 »