« キジ♂のお出ましで~す! | トップページ | すみれの花咲くころ:ムスカリが咲き出し、レンテンローズは花盛りとなりました。 »

2016/03/23

アオスジアゲハ(越冬蛹)が無事「羽化」しました!

昨年(2015年)の夏、我が家の庭にいつの間にか生えたシロダモの木にアオスジアゲハが来て産卵して行きました。10数匹の幼虫が孵って大きくなったが、殆どが4~5齢くらいになると忽然と姿を消してしまいました。蛹化するために離脱したのかと思い周辺をくまなく探してもこれらの幼虫は見つかりませんでした。そして、確証はないのですが、これは、たぶん庭に来る野鳥が捕食してしまったのではないかと疑っています。

せっかく大きくなった幼虫が、成虫になることなく野鳥の餌食になってしまうのは残念なので、8月10日に、数頭しかいなくなった幼虫のうち5齢幼虫2頭を、天敵から保護するということで、我が家の餌育箱に引っ越しを願いました。

この終齢幼虫は8月15日に、2頭ともに蛹化して蛹になりましたが、1頭は幼虫時代に寄生蜂(あるいは寄生蠅)に卵を産み付けられていたようで、越冬中に殻を破られて死んでしまいました。残る1頭は、天敵の野鳥や寄生虫の難を無事免れて、本日(23日)朝、無事に羽化してくれました。蛹になってから羽化して成虫になるまでの約7カ月余の長期間、「よく無事で頑張ったね!」とねぎらいの声をかけました。

00a20160317093213aosujiageha025rimg
↑ 越冬し春を迎えたアオスジアゲハの蛹(2016/03/17 撮影)。

00a20160323122518aosujiageha005r001
↑ 2015年8月15日蛹化した蛹が今日3月23日羽化しました(2016/03/23 撮影)。

00a20160323124242aosujiageha025r001
↑ 羽化した後、翅を痛めるといけないので飼育箱から広い段ボール箱に転居願いました。

00a20160323124401aosujiageha032r001
↑  おめでとう! 無事、きれいな蝶になってうれしいね (*^-^)。

00a20160323151455aosujiageha104r001
↑ 抜け殻も綺麗です。

00b20160317092713aosujiageha011rimg
↑ もう一頭の蛹はお腹が破れて、中からウジののようなものがでてきました。寄生蜂(もしくは寄生蠅)にやられたかとと思われます。

00b20160323151259aosujiageha097r001
↑ よく見るとお腹を破って出てきたウジは孵化して虫になりどこかに飛び立っていったようです。この、謎の虫の正体は残念ながら確認できませんでした。

昨年、我が家の庭のシロダモで誕生したアオスジアゲハの幼虫の観察で、羽化を確認したのは、今日掲載したアオスジアゲハ1頭のみでした。そして、シロダモの木にいた他のアオスジアゲハ幼虫も野鳥や寄生虫などの被害を受けてほとんどが成虫まで達しませんでした。我が家の庭のシロダモでの観察だけなので、一般的な結論として断定はできませんが、アオスジアゲハの誕生から成虫までの自然界での生存率は極めて低く、10%にも満たないのではないかと推察されました。

|

« キジ♂のお出ましで~す! | トップページ | すみれの花咲くころ:ムスカリが咲き出し、レンテンローズは花盛りとなりました。 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/63386511

この記事へのトラックバック一覧です: アオスジアゲハ(越冬蛹)が無事「羽化」しました!:

« キジ♂のお出ましで~す! | トップページ | すみれの花咲くころ:ムスカリが咲き出し、レンテンローズは花盛りとなりました。 »