« キヌサヤエンドウが開花! つるが伸びたので、支柱を立て、ネットをはりました。 | トップページ | イチゴの露地栽培:ちょっと遅れましたが黒マルチをしました。 »

2016/04/02

夏野菜用の畑の土づくりが完了しました。

第2菜園「まさる畑」は、毎年キュウリ、ナス、トマト、ピーマン、シシトウ、パプリカ、トウガラシ、ズッキーニ、オクラ、ショウガなどの夏野菜栽培用の畑として利用しています。

面積は約250㎡ほどで第1菜園よりやや狭いですが、家から徒歩で3分くらいのところにあるので、水やりや病虫害の予防など頻繁に管理が必要な野菜をこの「まさる畑」で栽培しています。 

Ha100a20160329102741masaruhatake100
↑ 3月29日:ようやく雑草を取り、ごみをかたづけて、苦土石灰と鶏糞堆肥を散布して、耕うんの下準備をしました。

TVでお世話になっている園芸のエキスパートF先生が述べられているように、園芸の基本は畑の土づくりが大切なポイントです。これをおろそかにすると良い野菜が作れません。

とは,言うものの、畑の雑草取り、ごみのかたずけなど、ついつい手抜きをしがちになってしまいます。

Ha100ac20160402143728masaruhatake00

↑ 4月2日: 耕運が終わりました。東から眺めた「まさる畑」

懇意にしているSさんにトラクターで耕運していただきました。耕運は1時間ちょっとで済んでしまいました。大型耕運機の力は偉大です。

Ha110a20160402143924masaruhatake013
↑ 耕運した畑(1):西北の角ら眺めた畑。手前の畝はキュウリ、ナス、トマトなどを栽培する予定です。

Ha120a20160402144149masaruhatake020
↑ 耕運した畑(2):東北の角から眺めた畑。一番手前の畝は、オクラ、空心菜などを植える予定です。

Ha130ab20160402144225masaruhatake02
↑ 耕運した畑(3):東から眺めた畑。手前の横の畝と、縦の6列の畝には、ショウガ、葉物野菜、冬瓜、カボチャなどを植える予定です。

|

« キヌサヤエンドウが開花! つるが伸びたので、支柱を立て、ネットをはりました。 | トップページ | イチゴの露地栽培:ちょっと遅れましたが黒マルチをしました。 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/63431589

この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜用の畑の土づくりが完了しました。:

« キヌサヤエンドウが開花! つるが伸びたので、支柱を立て、ネットをはりました。 | トップページ | イチゴの露地栽培:ちょっと遅れましたが黒マルチをしました。 »