« 第2菜園夏野菜の第1次畝作りが完了しました。 | トップページ | 奥軽井沢嬬恋村:温泉と鳥見散策(2) »

2016/04/14

奥軽井沢嬬恋村:温泉と鳥見散策(1)

4月12日、新宿駅西口より、ホテルの直行送迎バスを利用して、奥軽井沢のホテルに行き、1泊2日の温泉と鳥見散策を愉しむことができました。

9時に新宿を出発し、三芳SAと横川SAでトイレ休憩を取り、途中大きな渋滞もなく13時ごろ無事ホテルに到着しました。

Ha100a20160412100827kitakaru201r001

↑ 10:05 三芳SA着: 第1回トイレ休憩。お目当ての買い物があったが、荷物になるので帰りに買おうと思って、買うのを止め、帰りに上りの三芳SAで探したら、お目当てのものを売っている店はありませんでした。下りのSAにあるお店が、上りのSAにもあるとは限らないことを知りました。がっくりです。

Ha100a20160412113327yokokawasa208r0
↑ 11:30 横川SA着: 第2回トイレ休憩。汽車ポッポ時代の釜めしの味が懐かしく思い出されました。

Ha110a20160413155211yokokawasakura2
↑ 東京はすでに桜の花は散ってしまったが、

Ha120a20160413155331sakurayokokawa2
↑ ここは標高467m、サクラの花が満開でした。

Ha130a20160413155647kobusiyokokawa2
↑ コブシは満開を終わり、散りかけていました。

Ha140a20160413155115yokokawasa243r0
↑ サービスエリアからは妙義山が眺められました。

Ha145a20160412120351asamakaru220r00
↑ 12:10 軽井沢駅前に着きました。浅間山はほとんど雪が解けて無くなっていました。

ここで、一部の人は下車し、小休憩ののち、出発。

Ha150a20160413130745hotelgreenplaza

↑ 13:10 ホテル着。

Ha160a20160413130925yukikitakaru236
↑ 駐車場の脇にはまだ雪が残っていました。

Ha170a20160413120814hotelgreenplaza
↑ ホテルの中庭。散策しながら鳥見を楽しめます。

Ha180a20160413120823kotorikitakaru2
↑ 本館の裏手にある「野鳥が遊びに来るカフェー」でも、コーヒーを飲みながら野鳥の観察ができます。

温泉の水質は、硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩温泉で、掘削深度は1600m、泉温は72.5℃の高温泉です。浴場は「内湯」、「ドライサウナ」のほか、「露店岩風呂」、「露天檜湯」、「洞窟風呂」などがあり、ゆっくり楽しめました。

 

|

« 第2菜園夏野菜の第1次畝作りが完了しました。 | トップページ | 奥軽井沢嬬恋村:温泉と鳥見散策(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/63486312

この記事へのトラックバック一覧です: 奥軽井沢嬬恋村:温泉と鳥見散策(1):

« 第2菜園夏野菜の第1次畝作りが完了しました。 | トップページ | 奥軽井沢嬬恋村:温泉と鳥見散策(2) »