« 春の飛島探鳥記(4)オオルリ | トップページ | 春の飛島探鳥記(6)念願のヤツガシラに会いました »

2016/05/22

春の飛島探鳥記(5)コホウアカ、ホオアカ、マミチャジナイ、エゾムシクイ

飛島の第2日目(5月2日)は、朝食前の早朝の探鳥(5:30~8:00)と、朝食後の終日探鳥(9:00~18:00)をしました。

早朝の探鳥は、第1日とほぼ同じコースで島の南半分の畑地帯を探鳥しました(前報4)が、朝食後の探鳥は、旅館で用意していただいたおにぎりのお弁当を携えて東海岸沿いを北上して島内の北半分の地域を探鳥しました。

午前中の探鳥コースは、旅館を出て東海岸沿いに舗装道路を北上し、小中学校運動場、鼻戸岬展望台周辺、巨木の森などを探鳥しながら緊急ヘリポートの草地まで行き、そこで昼食をとりました。

早朝探鳥を含めて午前中に確認できた野鳥は、ウミネコ、ムネアカタヒバリ、オオルリ、マヒワ、ツグミ、コサメビタキ、ホオジロ、アカハラ、アトリ、アオジ、ハクセキレイ、イワツバメ、トビ、コホオアカ、キマユホオジロ、ホオアカ、ウミウ、マミチャジナイ、エゾムシクイ、キビタキ、イソヒヨドリなどでした。

To10020160502095303tobisima000r0013

↑ 飛島の東海岸中村地区から島の北方を望む。遠方の島はウミネコの繁殖地となっている寺島。

To20020160502104344umiutobisima003d
↑ 近くの岩礁にはウミウがいました。ヒメウもいるとのことでしたが分かりませんでした。

To11020160502114800tobisima006r0013

↑ ウミネコの繁殖地となっている寺島。

To100kohouakadsc_3358
↑ コホウアカ:

To110kohouakadsc_3352
↑ コホウアカ

To200houakadsc_3315
↑ホウアカ

To230houakadsc_3330
↑ ホウアカ

To300mamichajinaidsc_3389
↑ マミチャジナイは海岸にも居たし、草地にもいました。

To310mamichajinaidsc_3572
↑ 草地のマミチャジナイ

To400ezomusikuidsc_3417
↑ 森にはエゾムシクイが飛び回っていました。

To410ezomusikuidsc_3425
↑ エゾムシクイ

00ezomusikuidsc_3450
↑ エゾムシクイ 

00ezomusikuidsc_3453
↑ エゾムシクイ

 

|

« 春の飛島探鳥記(4)オオルリ | トップページ | 春の飛島探鳥記(6)念願のヤツガシラに会いました »

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/63666007

この記事へのトラックバック一覧です: 春の飛島探鳥記(5)コホウアカ、ホオアカ、マミチャジナイ、エゾムシクイ:

« 春の飛島探鳥記(4)オオルリ | トップページ | 春の飛島探鳥記(6)念願のヤツガシラに会いました »