« ゴマの花 | トップページ | ショウガ:除草、追肥、土寄せをして、刈り取った雑草で敷き藁をしました »

2016/07/18

ササゲの花

今日は、朝方は曇り空のお天気でしたが、午後からは気温がぐんと上がって夏らしい青空が見えてきました。

気象庁は今日(18日)、九州地方から東海地方までの各地方が、梅雨明けしたとみられると発表しました。当地、関東地方も間もなく梅雨明けかと思われます。

菜園の作業は、日中は暑いので、朝夕の涼しい時間帯にすることにしました。でも、夕方は蚊が出てくるようになったので作業は最小限にして、もっぱら朝食前の涼しい時間帯を農作業の時間とすることにしました。

菜園の夏野菜の花が次々と咲きだしました。趣味の園芸です。作業の合間に花を愛で、写真を撮ったりすることも、また、楽しいことです。今朝はササゲ(大角豆)の花を楽しみました。

00a20160717082600sasagesasage002r00
↑ ササゲ(大角豆)の花が咲きだしました。 ササゲ:マメ科ササゲ属 1年草

ササゲの原産地はアフリカで花は薄紫色。これとよく似た小豆の原産地は東南アジアで花は黄色です。

00a20160717114254sasagesasage004r00

↑ ササゲの花は、咲き始めの頃は薄黄色。

Ha150a20160717082356sasagehatake088
↑ 葉腋から花柄を伸ばし、開花すると薄紫色の蝶形花を2個振りわけて咲かせます。

Ha170a20160717082326sasagehatake085
↑ 莢の柄の基部付近に’蜜’の出る場所(花外蜜腺)があります。

この蜜をもとめて来たのでしょうか、蟻が群がっていました。

Ha200a20160717082146sasaghatake074r
↑ この蟻はアブラムシを運んでくる害虫かと思ったのですが、アブラムシは花の周りには見られませんでした。

調べてみたら「クロヤマアリ」と呼ばれるアリは、ササゲに寄ってくる害虫のカメムシを攻撃して、カメムシを追い払うということが確かめられています。

アリも良い蟻と悪い蟻がいるのですね。しばらく様子を見ることにしました。

Ha300a20160717114338sasagesasage006

↑ 花は午前中に咲いて、午後には花弁を落としてしまう1日花です。

そしてその翌日にはメシベが小さな豆莢に変身します。

Ha400a20160717114433sasagesasage012
↑ 豆莢がぐんぐん成長してゆきます。開花後40日くらいが収穫の適期と想定しています。

昨年は8月31日に第1回の収穫 しましたが、今年はどうでしょうか。豆は一斉に熟さないので、2~3回、時期を分けての収穫になると思います。

 

|

« ゴマの花 | トップページ | ショウガ:除草、追肥、土寄せをして、刈り取った雑草で敷き藁をしました »

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/63932998

この記事へのトラックバック一覧です: ササゲの花:

« ゴマの花 | トップページ | ショウガ:除草、追肥、土寄せをして、刈り取った雑草で敷き藁をしました »