« 北海道の旅(3): 十勝岳・岳望台 | トップページ | 北海道の旅(5):大雪山旭岳展望 1-自然探勝路周遊コース »

2016/08/06

北海道の旅(4): 展望花畑「四季彩の丘」

夏の北海道、美瑛町観光のおすすめスポット人気第2位の美しいお花畑「四季彩の丘」を訪れました。

面積15ヘクタールの広大な敷地には、北海道の夏を代表するラベンダーをはじめ、良く手入れされた色とりどりの花が、なだらかな丘の起伏に沿って見事に配列され、まるで一幅の絵を見るように綺麗に咲いていました。

Ta10020160725164034sikisainooka078
↑ 「四季彩の丘」のマスコットキャラクター「ロール君」が迎えてくれました。その右は、トラクターバスの「ノロッコ号」(乗車料金500円、お花畑一周乗車時間約15分)です。

展望花畑「色彩の丘」の入場は基本的には無料ですが、花畑の維持管理費として1人当たり200円程度の基金をお願いしています。その「基金箱」は、入り口に置いてあります。お花畑は徒歩で鑑賞できますが、乗り物(トラクターバス、4人乗りカート、1人乗りバギー)なども利用できます。その場合は乗車賃が有料(1人当たり500円くらい)となります。

「ノロッコ号」に乗って、お花畑を鑑賞しました。途中1回、写真タイムで停車してくれます。Ta12020160725163243sikisainooka060
↑ なだらかな丘の起伏にそって見事な花のストライプです。

Ta14020160725162828sikisainooka038
↑ 花は金魚草の仲間のようです( 以下、花の名前については素人ですので、間違っているかもしれません。もし、お気ずきの点がありましたら、ご教示お願いします。)

Ta22020160725162004sikisainooka00_2  Ta20020160725161936sikisainooka00_2
 

↑ 手前はゼラニウム。 その奥の緑の塊の列は秋になると綺麗な彩となるコキアです。

Ta34020160725162650sikisainooka013
↑ ヒマワリ畑。

Ta26020160725162048sikisainooka004

 ↑ キク科(シャスターデージーなど)の花。

Ta40020160725162744sikisainooka030
↑ ケイトウ(鶏頭)

Ta45020160725162814sikisainooka037
↑ これは金魚草のようです。

Ta46020160725162716sikisainooka019Ta48020160725162735sikisainooka027

Ta50020160725162741sikisainooka029
↑ これもケイトウ(鶏頭)のように見えますが・・・

Ta52020160725163304sikisainooka063
↑ 見事なおだんご。 名前は分かりません。

Ta54020160725163339sikisainooka065
↑ 黄、白、緑、紫。そしてその奥が白。

Ta56020160725163638sikisainooka068
↑ 色とりどりのダリアの花。

Ta58020160725163712sikisainooka071
↑ 夏の北海道の女王ラベンダー。 花盛りでした。

Ta60020160725163728sikisainooka074
↑ ラベンダーは丁度よい見頃の時期で至福のひと時を過ごしました。。

Ta62020160725163740sikisainooka077
↑ ラベンダーのさわやかな香りに送られてさよならしました。

 

|

« 北海道の旅(3): 十勝岳・岳望台 | トップページ | 北海道の旅(5):大雪山旭岳展望 1-自然探勝路周遊コース »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64018565

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の旅(4): 展望花畑「四季彩の丘」:

« 北海道の旅(3): 十勝岳・岳望台 | トップページ | 北海道の旅(5):大雪山旭岳展望 1-自然探勝路周遊コース »