« ヤブラン | トップページ | ミセバヤが咲きだしました2016 »

2016/09/20

キアゲハの蛹が蝶になりました。

9月12日に蛹化して蛹になったキアゲハ(9月14日に当ブログに掲載) 今朝(20日10時30分)羽化して成虫の蝶になりました。蛹になって、羽化するまで8日かかりました。

羽化したキアゲハは部屋で、しばらく休ませた後、窓をあけて、自由なる自然界へと旅立たせてあげました。

Ha110a20160920103744kiagehauka051r0
↑ 今日、朝ごはんを食べた後、飼育ケースを覗いたら、もう羽化は完了していました。

Ha120a20160920102636kiagehauka022r0
↑ 残念ながら、羽化の進行状況は観察することができなかったが、綺麗な姿の蝶になって嬉しさ一杯!

Ha140a20160920103451kiagehauka039r0
↑ 羽化の直後でしたので、近づいても羽をばたついたりしません。静かに休んでいたので、ちょっと明るいところに移動。

Ha145a20160920103901kiagehauka059sr
↑ 残ったキアゲハの幼虫は如何にと、生まれ故郷の人参畑を見に行ったら、あれほどいた仲間たちが、まるで魔法にでもかかったかのように一匹もいませんでした。

5齢幼虫や終齢にちかい幼虫は、蛹化の準備のため人参畑から抜け出したということも考えられるが、4齢幼虫以下の若い幼虫は、ニンジンの葉を食草とするので人参畑からの脱走は考えにくい。大ショックでした。

しかし、思い当たるふしがありました。2日くらい前に我が家の庭にシジュウカラの群れが梅の木やカキの木の周りを飛び回っているのを目撃しました。

キアゲハの幼虫の突然の失踪は、もしかしたらシジュウカラのような野鳥がこれらの幼虫を捕食したのではなかろうかと疑っています。とすれば、自然界の生存競争は厳しい!

Ha150a20160920110126kiagehauka110r0
↑ 翅が固まったようなので、窓辺に置いて外を眺めさせてあげました。

Ha160a20160920110346kiagehauka120r0
↑ しばらくそよ風に吹かれたあと、緑の自然界へぱっと飛び立って行きました。

Ha170a20160920110623kiagehanukegara
↑ 会うは別れの始めなり。別れはちょっと寂しいが、生きとし生けるもの、一つの命をサポートしてあげた満足感がありました。

注 : キアゲハの羽化の様子は以前、動画で記録したことがありますので、興味をお持ちの方はこちら→「キアゲハの蛹が蝶に変身しました」(2014/09/01当ブログ掲載) チェックしてみてください。

|

« ヤブラン | トップページ | ミセバヤが咲きだしました2016 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64230875

この記事へのトラックバック一覧です: キアゲハの蛹が蝶になりました。:

« ヤブラン | トップページ | ミセバヤが咲きだしました2016 »