« ノコンギクが咲き始めました。 | トップページ | コセンダングサに集う蝶々たち »

2016/10/21

キチジョウソウ(吉祥草)が咲きだしました。

ノコンギクに続いてキチジョウソウ(吉祥草)も咲きだしました。昔の人はこの花が咲くと、何か良いことが起こると信じたようですが、今でも通じるでしょうか。もし、そうなら嬉しいですね(*^-^)。

Ha10020161021080456kichijyousou001

↑ キチジョウソウ(吉祥草)が咲きだしました。

Ha12020161020152916kichijyousou004
↑ 花茎の高さは10cmくらい。葉陰に隠れて見づらいが、、蕾の色は濃い紅紫色で目立ちます。

Hac12520161021081442kichijyousoumes

↑ 花は下から上へと咲き進んでゆきます。花びら(花被片)は6枚で、まくれるように反り返って咲きます。オシベは6本です。

キチジョウソウは、一般的に、6本のオシベと1本のメシベ(↑上の写真の記号fで示されている)からなる「両性花」が下方につき、上方はメシベのない「雄花」がつくことが多い。

Ha13020161021081157kichijyousou005
↑ 果実は赤紫色の液果 をつけます。

Ha14020161021081217kichijyousou012
↑ キチジョウソウは、関東以西の本州、四国、九州のやや湿った林内や林縁に自生しているが、園芸用としてHCでも販売されています。

|

« ノコンギクが咲き始めました。 | トップページ | コセンダングサに集う蝶々たち »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64380458

この記事へのトラックバック一覧です: キチジョウソウ(吉祥草)が咲きだしました。:

« ノコンギクが咲き始めました。 | トップページ | コセンダングサに集う蝶々たち »