« メキャベツ:やはり防虫ネットを掛けた方が良かった! | トップページ | ノコンギクが咲き始めました。 »

2016/10/19

シュンギク(春菊)とミズナ(水菜)

9月12日に播種したシュンギク(春菊)が順調に育ってます。ミズナ(水菜・京菜)も元気に育っていますが、今年はよく育っているものと、育ちがよくないものができました。なぜ、育ち方が違ってきたのかは、今のところ???で、わかりません。

Ha100a20161018122749syungiku001r002

↑ シュンギク(春菊)が大きくなりました。鍋物にして食べると美味しいですね。

Ha110a20161018165249syungiku007r002
↑ シュンギクは独特の香りがあり、苦手の人もいますが、私はその独特の味わいが大好きです。

この独特な味わいの成分の一つのペリルアルデヒドは食欲を増進し、胃腸の調子を整える効果があり、またガンの予防にも効果があると言われています。

Ha200a20161018122806mizuna002r00238
↑ ミズナ(水菜): サラダ、鍋物、炒め物、漬物などいろいろな料理に使えて重宝します。

しかし、今年は生育がばらばら。種子が悪かったのか、連作はしていないし、それとも播種後の管理が悪かったのか、不ぞろいな生育になってしまいました。

Ha210a20161018122814mizuna004r00238
↑ 育ちの良いのは、もう収穫して食べられそうです。 水菜はサラダ、お浸し、和え物、漬物などにして、美味しく食べられますね。私は、好き嫌いがないので、なんでも喜んで食べられます(*^-^)。

|

« メキャベツ:やはり防虫ネットを掛けた方が良かった! | トップページ | ノコンギクが咲き始めました。 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64371278

この記事へのトラックバック一覧です: シュンギク(春菊)とミズナ(水菜):

« メキャベツ:やはり防虫ネットを掛けた方が良かった! | トップページ | ノコンギクが咲き始めました。 »