« シュンギク(春菊)とミズナ(水菜) | トップページ | キチジョウソウ(吉祥草)が咲きだしました。 »

2016/10/20

ノコンギクが咲き始めました。

庭のノコンギグが、2、3日前の雨の恵みを受け、今日の暖かい日差しを浴びて静かに咲きだしました。

今日は九州から関東地方にかけては最高気温が25℃以上の真夏日となったところが各地に出現し、当地も半袖でも汗をかくほどのお天気でした。

ところが東北地方や北海道は大陸の寒気の影響を受けて肌寒いお天気で、北海道では雪が降ったところもあったという。その寒暖の地域差の大きいのに驚かされます。

0020161020103036nokongiku020r002402
↑ 今日の暖かい陽射しを浴びてノコンギクが咲きだしました。

Ha100a20161020145706nokongiku031r00
↑ ノコンギクはヨメナに似ていますが、葉の裏は短毛が生えていてざらつくが、ヨメナの葉はざらつきがなくやや光沢がある。

Ha110a20161020151020nokongiku074r00
Ha200a20161020102952nokongiku017r00

Ha210a20161020145625nokongiku027r00

Ha300a20161020150620nokongiku048r00

Ha320a20161020102730nokongiku006r00
↑ ノコンギクは花だけ見るとよく似ているが、ノコンギクは種子に冠毛がついているのに対して、ヨメナの種子には冠毛がないので、花後の花柄ノコンギク  ; ヨメナ )を見ればはっきり判別できます。

|

« シュンギク(春菊)とミズナ(水菜) | トップページ | キチジョウソウ(吉祥草)が咲きだしました。 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64376389

この記事へのトラックバック一覧です: ノコンギクが咲き始めました。:

« シュンギク(春菊)とミズナ(水菜) | トップページ | キチジョウソウ(吉祥草)が咲きだしました。 »