« 大根の間引き、追肥、土寄せ | トップページ | ホトトギスが咲きだしました。 »

2016/10/13

キャベツ、白菜、ブロッコリー、芽キャベツ、ロマネスコ:菜園の野菜の追肥・土寄せを済ませました。

10月11日、12日はようやく待望の秋らしいお天気となりました。この日を逃したらまた2~3日後には雨天との情報。

長雨で延び延びになっていた菜園「丘の畑」のキャベツ、白菜、ブロッコリー、芽キャベツ、ロマネスコの野菜の追肥・土寄せをやっとこさっとこ済ませました。

あとは、これまたお天気待ちのラッカセイの収穫が控えています。そして、その後がサトイモの収穫と、収穫のメジロ押しです。

Ha99as20161011130615yasaiokanobatak

↑ 追肥・土寄せ前の雑草取り: トンネルネットを外したら、雑草は思ったほど生えていなかったので助かりました。雑草取りは、野菜を痛めつけないように気を付けて、腰をかがめてする作業なので、たいへんなのですよね~

Ha100as20161012152743tsutiyoseyasai
↑ 雑草をとったあと、化成肥料(N:P:K割合 14・14・14)を施して、土寄せを済ませました。

キャベツ、ハクサイ、ブロッコリーなどの葉が大きくなりトンネルの天井につかえてきたので、防虫ネットは外しました。

Ha200as20161011125833kyabetsu002r00
↑ キャベツ(稜山2号:18株、9月12日植え付け):10月11日:追肥・土寄せ。

トンネルネットのお陰で虫食いは殆どありません。小さな球を巻き始めました。

Ha210as20161012152707yasai013r002_3

↑ キャベツはトンネルネットを張ったお陰で、殆んど虫の被害は受けずに済みました。

まだ、モンシロチョウが舞っていたが、葉がトンネルの天井につかえてきたのでネットは外しました。

Ha310as20161011164551hakusai008r0_2
↑ ハクサイ(新理想:18株、9月15日植え付け): 10月11日:化成肥料(N:P:K割合 14:14:14)を追肥して土寄せをしました。

トンネルネットを外したら、2株ほど食害を受けていました。周辺を調べたら地面にヨトウムシ(ハスモンヨトウ・後記の写真を参照ください)が這っているのを発見。こいつの仕業のようです。

Ha320as20161011130031hakusai006r002
↑ ハクサイも結球し始めました。

Ha410as20161012152649yasai010r00235
↑ ブロッコリー(ハイツ:9月14日植え付け・9株)とカリフラワー(スノークラウン:9月14日植え付け・9株) の畝。ブロッコリーは畝の手前、カリフラワーは畝の後方。

追肥、土寄せを済ませませた後、トンネルネットを外しました。

Ha420as20161011130137burokkori003r0
↑ ブロッコリー: アブラナ科の緑黄色野菜。 キャベツの一種。

蕾の状態の花序と茎を食用とする。切り取ったあと、また蕾がでるので、これも食べられます。

Ha500as20161012103710karifyasaiokno
↑  カリフラワー: アブラナ科の淡色野菜。 ブロッコリーの変種。

頂花蕾を食用とします。花蕾は白色で、次第に淡黄色に変わる。

Ha600as20161011164531yasaiokanobata
↑ 芽キャベツ(手前の畝:9月14日植え付け・9株)とロマネスコ(後方の畝:9月14日植え付け・9株)の追肥、土寄せもすませました。

ロマネスコは1株が枯れてしまいました。原因は不明。根・茎は切られていないので、ネキリ虫にやられたのではないと思われます。

Ha620as20161011130352mekyabetsu000r
↑ メキャベツ(芽キャベツ): アブラナ科の1年草。キャベツの変種の一種。

普通のキャベツが頂芽に球をつけるが、メキャベツは葉柄の脇芽が球になり、直径2~3cmの可愛らしい赤ちゃんキャベツになる。別名:子持ちキャベツ。

ビタミン類を沢山含み、目の疲れに効果があるが、含有成分イソチアシネートはガン予防に効果があるという。

Ha700as20161011130445romanesuko002r
↑ ロマネスコ: アブラナ科の1年生植物。 カリフラワーの一種であるが、その花蕾が幾何学で言うフラクタル模様を描いて積層する(当ブログ ロマネスコ 参照 ) ので、その形態の面白さで人気があります。

   お邪魔虫のヨトウムシ(ハスモンヨトウ)がいました。

Ko80020161012113825yotoumusi001r002
↑ ハスモンヨトウ(斜紋夜盗): チョウ目ヤガ科  ヨトウムシの仲間。 

ハクサイの畝で見つけました。近くのハクサイの葉が食べられていたので、こいつが多分犯人(犯虫)かと思われます。

Ko82020161012113833yotoumusi003r002
↑ 動きだしました。手前の細い方が頭で、左の太い方がお尻なんですね。

Ko84020161012113912yotoumusi013r002
↑ 動きだしたら結構長く伸びます。写真を撮ったあとお引き取り願いました。

 

 

|

« 大根の間引き、追肥、土寄せ | トップページ | ホトトギスが咲きだしました。 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64341822

この記事へのトラックバック一覧です: キャベツ、白菜、ブロッコリー、芽キャベツ、ロマネスコ:菜園の野菜の追肥・土寄せを済ませました。:

« 大根の間引き、追肥、土寄せ | トップページ | ホトトギスが咲きだしました。 »