« ホトトギスが咲きだしました。 | トップページ | 丘の畑の謎の犠牲者 »

2016/10/16

落花生を収穫(掘り起こし~天日干し)しました。

今年の5月に菜園「丘の畑」に播種した落花生(千葉半立)。 葉や茎が少し枯れて、葉が黄色くなってきたので、先日、試し堀をした結果、網目がはっきりしている莢が80%以上認められたので、収穫OKと判断して、昨日と今日、2日がかりで収穫(掘り起こし~天日干し)をしました。

Ha100ab20161014150525rakkasei005r00
↑ 10月14日: 5月に播種した落花生、今年の秋は長雨でやきもきしましたがようやく収穫にこぎつけました。

Ha200ab20161015103721rakkasei014r_2
↑ 10月15日: 落花生の掘り起こしに先立って、天日干しのための「足場」をつくりました。

材料は 鋳鉄製プランタースタンド(高さ70cm)、電柵用杭(高さ90cm)、竹棒(長さ3m) ビニールテープ 紐

地元の農家の方たちは、「島立て」という方法で地干しをするのですが、我が家では写真のような干場をつくりました。これですと、地表を流れる雨水によって流されたり、水に浸かる心配がありません。

Ha210ab20161015110729rakkasei030r00
↑ 落花生の掘り起こしは、ちょっと手間がかかります。迂遠のようですが掘る前に絡んだ茎を畝沿いに分けて、スコップを株の10cmくらい離れたところに差し込んだ後、先端を少しもちあげて落花生の根を浮かせます。そうすると、株元をもって手で引き抜くとき、落ちこぼれ莢が少なくなる。

Ha220ab20161015110941rakkasei039r00
↑ 網目のついた莢の割合が7~8割くらいでしょうか。平年並みに収穫できたかな~と思っています。

Ha230ab20161015111135rakkasei043r00
↑ でも良く見ると、莢に3個実がついたのは殆どありません。まだまだ、プロのような腕前には達していないようです。

Ha240ab20161015114014rakkasei052r00
↑ 落花生は、根瘤菌の助けを借りて、窒素肥料を自前で作ってくれるのでありがたいですね。

Ha250ab20161015121259rakkasei059r00
↑ 掘り上げた落花生を、「おだがけ風」に、根を上にして干しました。

Ha260ab20161015160854rakkasei079r00
↑ 2畝ほど掘ったら、陽がかげってきました。秋の日は、お日様がまさに釣瓶落しですね。日が暮れて15日の作業は終わりです。趣味の園芸ですので無理をしませんヽ(´▽`)/。

Ha300ab20161016102904rakkasei16030r
↑ 10月16日 :最後の1畝2条播きの掘り起こしです。

Ha320ab20161016131448rakkasei16062r
↑ 最後の掘り起こしが終了しました。

Ha340ab20161016131512rakkasei16066r
↑ 掘り上げた落花生を’おだ掛け’にした後、カラスやヒヨドリたちが狙っているので防鳥ネットを張りました。

Ha360ab20161016142353rakkasei16069r
↑ 明日は雨天との予報ですが、火曜日から5日間はれんぞくして晴天との気象情報。

うまくすれば、来週末早々に第一次乾燥(地干し)が完了できるかもしれません。

 

|

« ホトトギスが咲きだしました。 | トップページ | 丘の畑の謎の犠牲者 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64357672

この記事へのトラックバック一覧です: 落花生を収穫(掘り起こし~天日干し)しました。:

« ホトトギスが咲きだしました。 | トップページ | 丘の畑の謎の犠牲者 »