« 孫娘とサツマイモ堀り | トップページ | タマネギの苗の植え付けを完了 »

2016/11/11

生姜:蜂蜜漬け、甘酢漬け、みりん漬けを作りました。

今日は朝から雨、予定していたタマネギの苗の植え付けを先にのばして、小降りになった時に、近くの第2菜園「まさる畑」に植えたショウガ(三州)を収穫しました。

生姜は今年最後の収穫で、葉茎を取り水洗いをした重量は1.15kgありました。このうち、300gを生食用とし、残りの800gで蜂蜜漬け、甘酢漬け、みりん漬けを作りました。

Ha100a20161111142529syougasyuhkaku0
↑ 霜が降る前にということで、今日はショウガを収穫しました。本年最後の生姜です。

Ha110a20161111161421syougasyuhkaku0
↑  葉茎を取り、水洗いして計量したら1.15kgありました。

保存用として前回は、佃煮にしましたので、今回は目先を変えて、蜂蜜漬け、甘酢漬け、みりん漬けをつくることにしました。

Ha120a20161111200151syougasyuhkaku0
↑ 出来上がった”漬け物”です。入れ物のビンはコーヒー瓶などのリサイクルです(^-^;。

左からみりん漬け(40g)、蜂蜜漬け(200g)、みりん漬け(100g)、甘酢漬け(180g)、甘酢漬け(180g)、みりん漬け(100g)。

つくり方の簡単なプロセスは「続き」に掲載しましたので、ご興味ある方はグリックして見てください。

               蜂蜜漬け、みりん漬け、甘酢漬けの作り方

Ha200a20161111142559syougasyuhkaku0
↑ 生姜(三州)は、今日(11月11日)収穫した新生姜です。

Ha210a20161111155254syougasyuhkaku0
↑ 水洗いして、ごみなどを取り、綺麗にします。

Ha230a20161111162036syougasyuhkaku0
↑ それぞれ必要量を秤で計量します。

漬け物を入れるビンの大きさが違うので、それそれのビンの大きさに応じたショウガの量を秤りました。

Ha250a20161111171210syougasyuhkaku0
↑ ショウガを1~1.5mmくらいの厚さで薄切りにします。

Ha260a20161111171954syougasyuhkaku0

↑ 鍋に湯を沸かし、沸騰したらスライスしたショウガを入れる。

Ha270a20161111172840syougasyuhkaku0
↑ 一煮立ちしたら、ザルにあげ、粗熱をとる。

Ha280a20161111171358syougasyuhkaku0

↑ 保存用のビン(ここではコーヒー瓶をリサイクルしています)を熱湯消毒します。

Ha300a20161111173137syougasyuhkaku0

↑ 調味料の蜂蜜を準備します。

Ha330a20161111175035syougasyuhkaku0
↑ 粗熱が取れたら、ショウガを消毒したビンに入れ、蜂蜜がかぶるくらいに入れる。

あと、1日常温保存し、水が上にあがったら冷蔵庫に入れる。1週間くらいで食べられるでしょう(*^-^)。

Ha340b20161111200151syougasyuhkaku0

  みりん漬け、甘酢漬け も、ほぼ同じようなプロセスでつくりました。
 

以下、記事が長くなりますので、省略させていただきます。

|

« 孫娘とサツマイモ堀り | トップページ | タマネギの苗の植え付けを完了 »

家庭菜園」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64475871

この記事へのトラックバック一覧です: 生姜:蜂蜜漬け、甘酢漬け、みりん漬けを作りました。:

« 孫娘とサツマイモ堀り | トップページ | タマネギの苗の植え付けを完了 »