« 落花生第1次収穫:計量と選抜を終わり家に取り込みました | トップページ | ジョウビタキ♀ »

2016/11/05

ジョウビタキ♂

1週間ほど前から、ジョウビタキの♂が裏庭に姿を見せていました。しかし、来たばかりなのでしょうか、姿は顕わに見せないで、葉陰に隠れるようにして枝から枝へと素早く動きまわっていました。

その動きがあまりにも早いので、写真を撮るのはあきらめて、慣れて落ち着くまでは当分見るだけにしておこうと考えていました。

そして、今朝、裏の柿畑を眺めると、今まで隠れるようにして飛んでいたジョウビタキの♂が、堂々と姿を現して、裏の柿畑から、我が家の庭へ、、かと思うと柿畑の隣の野菜畑へと、忙しく飛び回っているのが目につきました。

これはどうしたことかと、目を凝らして木々の隙間からよく眺めたら、なんと、飛んでいるのは♂だけではなく、ジョウビタキの♀も飛び回っていました。追いかけっこをしているように見えましたが、どうやら、ジョウビタキ♂♀の縄張り争いのようです。

今日のところは、前住者の♂のジョウビタキが無事縄張りを確保できたようですが、これから先はどうなるか判りません。しばらく様子を見ようと思っています。ジョウビタキの♀は明日UPします。

To300c20161105100145jyobiosuorg168d
↑ 裏の柿畑にジョウビタキ♂が姿を現しました。

To310a20161105100143jyobiosu164dsc_
↑ どうやら、自分の縄張りを主張しているようです。

To320a20161105100141jyobiosu157dsc_
↑ 枯れ枝を積んだ一番高いところに止まって、四方を睥睨しています。

To340a20161105095721jyobiosu112dsc_
To350a20161105095721jyobiosu112dsc_
↑ 少し場所を変えて,、止まり直しました。この場所は死守つもりのようです。

To400a20161105095550jyobiosu063dsc_
↑ 柿畑の縁のツツジの木に移りました。

To420a20161105095545jyobiosu052dsc_
↑ この場所もお気に入りの場所のように見えます。よく止まります。

To500a20161105094655jyobiosu045dsc_
↑ 我が家の庭の中にも入ってきました。

To520a20161105094649jyobiosu037dsc_
↑ バラの実やナンテンの実を啄んだりしています。

To600a20161105094924jyobiosu050dsc_
↑ 大分慣れてきたようで、庭のプランターなどにも降り立つようになりました。

To610a20161105094924jyobiosu050dsc_
↑ しかし、そこに今朝、ジョウビタキの♀が姿を見せました。 

ジョウビタキのオスとメスは、非繁殖期には、縄張りをつくって同種を排斥する習性があると言われています。明日はジョウビタキのメスをUPします。今のところどちらが縄張りを確保するかわかりませんので、今後も観察を続ける予定です。

|

« 落花生第1次収穫:計量と選抜を終わり家に取り込みました | トップページ | ジョウビタキ♀ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64448683

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキ♂:

« 落花生第1次収穫:計量と選抜を終わり家に取り込みました | トップページ | ジョウビタキ♀ »