« ミコアイサ♀、ホシハジロ、ハシビロガモ・エクリプスなど:坂田ケ池の野鳥(2017/02/15) | トップページ | カワラヒワ、タゲリ、イソシギ、カシラダカ?:稲敷の野鳥2(2017/02/12) »

2017/02/27

冬羽のオオジュリン:稲敷の野鳥1(2017/02/12)

2月12日 冬鳥の季節もそろそろ終わりに近づきました。その前に、まだ出会っていない冬鳥たちに会いたいと思って稲敷の湿原や田圃に行ってきました。

To100a20170212115747kojyurininasiki
↑ 稲敷の葦原に着くと、早速オオジュリンらしき野鳥が、姿をみせてくれました・・・・・

でも、早飲みこみは禁もつです。オオジュリンは頭央線がなく、コジュリンに頭央線があるので、頭部を見せてくれれば判断しやすい。しかし、頭頂が、はっきり見えないのでコジュリンか否かの断定的な判断はできません。

To200a20170212115800kojyurininasiki
↑ 頭部の羽毛が逆立ってるにので、カシラダカという疑念も捨てきれません・・・・

To300a20170212115809kojyurininasiki
↑ 足が見えると判別の手助けになるのだが・・・・、と思って、

To40020170212115809ohjyurininasikis
↑ ちらっと見えた足の部分を拡大して見たら、足の色は「黒褐色」でした。

オオジュリンの足は「黒赤褐色」、コジュリンの足は「赤褐色」なので、本個体は、オオジュリンに違いないと判定しました。

|

« ミコアイサ♀、ホシハジロ、ハシビロガモ・エクリプスなど:坂田ケ池の野鳥(2017/02/15) | トップページ | カワラヒワ、タゲリ、イソシギ、カシラダカ?:稲敷の野鳥2(2017/02/12) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64947016

この記事へのトラックバック一覧です: 冬羽のオオジュリン:稲敷の野鳥1(2017/02/12):

« ミコアイサ♀、ホシハジロ、ハシビロガモ・エクリプスなど:坂田ケ池の野鳥(2017/02/15) | トップページ | カワラヒワ、タゲリ、イソシギ、カシラダカ?:稲敷の野鳥2(2017/02/12) »