« モズ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、ルリビタキ:筑波山の野鳥(2017/02/04) | トップページ | 冬羽のオオジュリン:稲敷の野鳥1(2017/02/12) »

2017/02/25

ミコアイサ♀、ホシハジロ、ハシビロガモ・エクリプスなど:坂田ケ池の野鳥(2017/02/15)

2月15日(水) ミコアイサが見られるというので、下総松崎駅の北方約1kmのところに位置している、成田市の坂田ケ池に行ってきました。

坂田ケ池は江戸時代に造成された農業灌漑用溜池でしたが、現在は成田市の総合公園の主要施設として園内に組み込まれ、キャンプ場や、子供たちが遊ぶ遊具なども設置された、大人から子供達でも楽しめる市民の憩いの場所の一つとなっています。

00umenohanasakatagaikepark001

↑ 公園の広場は梅の花が満開でした。

00umenohanasakatagaikepark000
↑ 白梅はやや盛りを過ぎて、緑顎梅が咲き始めて芳香を漂わせていました。

To100a20170215142030mikoaisamesusak
↑ ミコアイサのメス :残念ながら、お目当てのミコアイサのオスには会うことができませんでしたが、メスには会うことができました。

To200a20170215142754hosihajirosakat
↑ ホシハジロ: 池の奥の暗い方にいてあまり出てきませんでした。

To30020170215144435magamosakatagaik
↑ マガモ: ここのマガモは人馴れしていて、人が立っていると近くに寄ってきました。

To400a20170215141714ohbansakatagaik
↑ オオバン: やや離れたところでオオバン小さな群れをなしていました。

To700a20170215144753karugamosakatag
↑  カルガモ: お食事中でした。

To600a20170215135434kogamosakatagai
↑ コガモ : 少し離れたところでのんびり泳いでいました。

To800a20170215142828kawausakatagaik
↑ カワウ: さらに遠くの対岸近くではカワウが潜ったり浮き上がったりして餌探し(?)をしていました。

To900a20170215143409kaitsuburisakat
↑ カイツブリ: カイツブリも潜りっこをしていました。

To500a20170215141208hasihirogamosak
↑ ハシビロガモ: ハシビロガモも、かなり人馴れしていました。

To550a20170215141610hasihirogamosak
↑ 少し毛色の変わったハシビロガモがいました。エクリプスではないでしょうか。

 

|

« モズ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、ルリビタキ:筑波山の野鳥(2017/02/04) | トップページ | 冬羽のオオジュリン:稲敷の野鳥1(2017/02/12) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64940601

この記事へのトラックバック一覧です: ミコアイサ♀、ホシハジロ、ハシビロガモ・エクリプスなど:坂田ケ池の野鳥(2017/02/15):

« モズ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、ルリビタキ:筑波山の野鳥(2017/02/04) | トップページ | 冬羽のオオジュリン:稲敷の野鳥1(2017/02/12) »