« アトリ、ルリビタキ、メジロなど : 東京野川公園の野鳥 | トップページ | オオバン、ヒドリガモ、ムクドリ、シジュウカラ:乙戸沼の野鳥たち(2)2017.01.31 »

2017/02/05

コハクチョウ、ユリカモメ:乙戸沼の野鳥たち(1)2017.01.31

毎年渡来してきて鳥見愛好者を楽しませてくれていたコハクチョウ、今年はどうかな?と思って、1月31日に少し出発時間が遅くなったが、曇り空の天気が晴上って来たので、土浦市の乙戸沼に出かけてみました。

コハクチョウは40羽ほど渡来してきており、健在な姿を見てほっとしました。そして、以前には見られなかったユリカモメが今年は一段と数を増して、100羽近く来ていたのにはビックリしました。

To105a20170131132218kohakuchyouotto
↑ 1月31日 今年もコハクチョウが来てくれました。ユリカモメと一緒にのんびりとお昼休みをしていました。

To110a20170131134843kohakuchyouotto
↑ コハクチョウの成鳥。純白の姿が綺麗です。

To120a20170131134848kohakuchyouotto
↑ やさしそうな眼つきをしていますね。

To130ab20170131133624kohakuchyouott
↑ こちらはコハクチョウの幼鳥です。あくび(?)をしたかと思うと・・・・

To140ab20170131133625kohakuchyouott
↑  首を捻じ曲げて見たり・・・・ そのユーモラスな動きに、思わずにんまりとさせられます。

To160a20170131130148murekohakuchyou
↑ 今年のコハクチョウの正確な渡来数は分かりませんが、1月31日現在では39羽を数えました。

To210a20170131132910kohakuchyouotto
↑  ユリカモメ: この乙戸沼では数年前までは気がつかなかったが、昨年あたりから急に数を増やし、目立つようになりました。

To240a20170131132710kohakuchyouotto

↑ 成鳥冬羽のユリカモメ(夏羽のユリカモメは頭が濃い焦茶色)。

To230a20170131135259kohakuchyouotto
↑ 嘴は赤く、先が黒い。眼の後方に黒斑がある。

To220a20170131135259kohakuchyouotto
↑ 午後のお昼休みです。 波のまにまにぷかぷかと浮かんでいる子もいました。

To240b20170131132706kohakuchyouotto
↑ よくみたら、目を閉じて のんびりお昼寝しているようです。

To300a20170131140708mureottonuma201
↑ 冬の乙戸沼 1 (2017年1月31日 撮影)。

To310b20170131140715mureottonuma201
↑ 冬の乙戸沼 2 (2017年1月31日 撮影)。

 

|

« アトリ、ルリビタキ、メジロなど : 東京野川公園の野鳥 | トップページ | オオバン、ヒドリガモ、ムクドリ、シジュウカラ:乙戸沼の野鳥たち(2)2017.01.31 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64855398

この記事へのトラックバック一覧です: コハクチョウ、ユリカモメ:乙戸沼の野鳥たち(1)2017.01.31:

« アトリ、ルリビタキ、メジロなど : 東京野川公園の野鳥 | トップページ | オオバン、ヒドリガモ、ムクドリ、シジュウカラ:乙戸沼の野鳥たち(2)2017.01.31 »