« カワラヒワ、タゲリ、イソシギ、カシラダカ?:稲敷の野鳥2(2017/02/12) | トップページ | トビ、ノスリ、キジ、ヒヨドリ:稲敷の野鳥4(2017/02/12) »

2017/03/01

アオサギ、コサギ、ダイサギかな?タゲリの傍に降りました:稲敷の野鳥3(2017/02/12):

稲敷の野鳥の続きです。稲敷の水田地帯にはところどころ蓮田もあります。蓮田は冬が収穫期で、収穫が終わった蓮田、収穫中の蓮田、未だ収穫が終わっていない蓮田などいろいろな段階の蓮田があります。そのような蓮田で遠くからよく目立つ野鳥が、サギの仲間です。

To100a20170212122048aosagiedosaki01
↑ アオサギ : 飛翔の姿が綺麗でした。

To200a20170212122048aosagiedosaki01
↑ アオサギ: コウノトリ目サギ科 全長 93cm 日本のサギ類で最も大きい野鳥。

To300a20170212133202aosagiedosaki01
↑ 降り立ったところは、収穫の終わった蓮田でした。

To15020170212134731kosagiedosaki025
↑ コサギのようです。 蓮田にいました。

To200a20170212134727kosagi2edosaki0
↑ 足を上げたところを撮影し、トリミングをしてよく見たら、指が黄色ではありません。

To400a20170212134729kosagiedosaki02
↑ コサギなら、足の指が黄色いはずです。泥で汚れて黒くなっているのでしょうか??

To100a20170212133538kosagitageriedo

↑ ダイサギ?がタゲリのそばに降り立ちました。

注:このサギも足の指が黄色くないのでコサギではないと思われますが正確なところは分かりません。

To300a20170212133540kosagitageriedo
↑ タゲリはちょっと驚いたようですが、慌てて逃げようとはしませんでした。

To400a20170212133541kosagitageriedo
↑ でも、ダイサギは落着きがなく、すぐ飛び出してしまいました。

To500a20170212133541kosagitageriedo
↑ 飛び上ったサギの嘴をよく見たら、少し黄色みを帯びたところが見られ、夏羽への移行中のように見えた。

|

« カワラヒワ、タゲリ、イソシギ、カシラダカ?:稲敷の野鳥2(2017/02/12) | トップページ | トビ、ノスリ、キジ、ヒヨドリ:稲敷の野鳥4(2017/02/12) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64958226

この記事へのトラックバック一覧です: アオサギ、コサギ、ダイサギかな?タゲリの傍に降りました:稲敷の野鳥3(2017/02/12)::

« カワラヒワ、タゲリ、イソシギ、カシラダカ?:稲敷の野鳥2(2017/02/12) | トップページ | トビ、ノスリ、キジ、ヒヨドリ:稲敷の野鳥4(2017/02/12) »