« ジンチョウゲ(赤花)が咲きだしました。 | トップページ | トモエガモ、カルガモ、オナガガモ、ヒドリガモ:井頭公園の野鳥2 »

2017/03/06

ミコアイサ♂♀、カワウ、コガモ、オオバンほか:井頭公園の野鳥1

遅れましたが、2月23日 ツアーに参加して観察した真岡市井頭公園と館林市つつじが岡公園城沼の野鳥を紹介させていただきます。

観察会の当日は、朝方は小雨がぱらついて、どうかなと思ったのですが、現地に着いてみると雨は止み、曇り空でしたが、うっとおしい雨具着用無しの野鳥観察ができたのでほっとしました。

大人気のミコアイサが公園の中ほどの池の奥の方に静かに泳いでいました。ガイドさんの指示で、話し声は静まり返り、一斉に水面に浮かんでいる白い小さな物体に目が集中します。

To100a20170223111652mikoaisaigasira
↑ ミコアイサの♂は姿が白いので発見しやすい。でも、遠いので姿は米粒のようです。

人気のミコアイサですが、不用意に近づくのは禁物。怖がらせて逃げられないように、先ずはその場にとどまって静かに観察です。

To120a20170223112609mikoaisapairiga

↑ 少しづつ前進して、静かに観察です。近ずいたら、オス、メスのペアでした。

注:2017年2月28日現在の井頭公園の「ミコアイサ」の飛来数は「日本野鳥の会 栃木」による調査によれば2羽でした。 この♂♀の2羽かと思います。

To130a20170223112559mikoaisaosuigas
↑ 距離はこれ以上近ずけません。画像はトリミングして拡大しています。

To150a20170223112611mikoaisamesuiga
↑ メスも悠々として泳いでいます。

To160a20170223112611mikoaisapairiga
↑  なかなかお目にかかれないミコアイサに会うことができて大満足o(*^▽^*)o。ごきげんようと言っておわかれしました。

To300a20170223111229kawauigasira007
↑  ボート池の杭には数10羽+αのカワウ(注参照)が休んでいました。そしてその周辺を、多数のマカモカルガモが泳いでいました。

注:「日本野鳥の会 栃木」による2017年2月28日現在の井頭公園の水鳥飛来数調査によれば、マガモ552羽、カルガモ602羽、コガモ271羽、オナガガモ95羽、ヒドリガモ66羽、ヨシガモ21羽、カワウ111羽、オオバン5羽、カイツブリ4羽、ミコアイサ2羽、ホシハジロ2羽、トモエガモ1羽でした。

To800a20170223114914kogamoigasira00
↑ コガモは、この公園ではガン・カモ類の仲間の中ではカルガモ、マガモに次いで、3番目に飛来数の多い鳥(同上271羽)となっています。

To700a20170223114401ohbanigasira002
↑ オオバン(2/28現在5羽)も観察できました。

天気は曇り空で、写真の撮影条件はいまいちでしたが、思いのほか鳥の出が多く、観察会終了後、鳥合わせしたら観察した野鳥は鳴き声も含めて61種になりました。しかし、私は、そのうちの2/3ほどしか観察できず、写真もまともに撮れた鳥は20種程度でした。まだまだ、諸事未熟で、一層の修業が必要なことを痛感しました。

 

|

« ジンチョウゲ(赤花)が咲きだしました。 | トップページ | トモエガモ、カルガモ、オナガガモ、ヒドリガモ:井頭公園の野鳥2 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

ミコアイサ可愛いなぁ、井頭公園いってみようかな( ^ω^ )

投稿: silent-field | 2017/03/07 09:40

silent-field さん、コメント有難うございます。
ミコアイサ、その姿や静かな動きや振る舞いが愛らしくて、しばらくぼーっと眺めていました。井頭公園に行かれるならば、ミコアイサに是非会ってみてください。ただし、ミコアイサももう、帰りの時期ですすから。池にまだ居るか居ないか、公園の鳥見亭2階の野鳥観測室(Tel 0285-82-3121)に連絡して鳥情報をお聞きしてから出かけたら良いかと思います。


投稿: ぴょんぴょん | 2017/03/08 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64979595

この記事へのトラックバック一覧です: ミコアイサ♂♀、カワウ、コガモ、オオバンほか:井頭公園の野鳥1:

« ジンチョウゲ(赤花)が咲きだしました。 | トップページ | トモエガモ、カルガモ、オナガガモ、ヒドリガモ:井頭公園の野鳥2 »