« ミコアイサ: 館林城沼の野鳥 | トップページ | ウメジロ(2017)まだ楽しめます。 »

2017/03/10

今年はアトリの当たり年?:館林城沼

2月23日、館林城沼で白鳥、ミコアイサなどの水鳥を観察した帰り道でアトリの群れに会いました。アトリは湖畔の桜の木の枝から枝へと飛び移って桜の若芽を啄んでいるように見えました。

To100a20170223161631atorpairitateba
↑ アトリ♂♀: 桜の若芽を啄んでいるようでした(2017/02/23 館林城沼)。

To102a20170223161215atorimtatebayas

↑ オスはもう夏羽に遷り替わりつつあるようで頭が黒くなっているのもいました。

To114ab20170223162145atorimtatebaya
↑ アトリ: アトリ科アトリ属 全長 16cm 冬鳥

To116ab20170223161242matoritatebaya
↑ 群れは年によっては数万羽単位の大群になって農耕地に降りてくるという。信じられませんね~

To210ab20170223161630atoriftatebaya
↑ こちらはメスのようです。顔が優し気ですね。

To220ab20170223161630atoriftatebaya
↑アトリは、今冬すでに東京野川公園 や、つくば市公園通り などで観察ており、今シーズンは、例年になくアトリとの出会いの頻度が大きいです。

アトリは、隣接地域でも群れが飛来してきているとの情報を得ているので、今年はひょっとしたらどこかでアトリの大群が見られるかもしれないと密かに期待しているのですが・・・・。

 

|

« ミコアイサ: 館林城沼の野鳥 | トップページ | ウメジロ(2017)まだ楽しめます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/64995034

この記事へのトラックバック一覧です: 今年はアトリの当たり年?:館林城沼:

« ミコアイサ: 館林城沼の野鳥 | トップページ | ウメジロ(2017)まだ楽しめます。 »