« ツバメの巣材集め(2017/04/12) | トップページ | ヤツガシラ(2): イモムシを捕食していました。 »

2017/04/15

ヤツガシラ(1):タンポポの花のもとで、はいイポーズ!

4月13日、暖かくなり外出しやすくなったので今春初めての秋ヶ瀬行を企てました。当初の目的はヒレンジャクオオルリに会えればいいな、と思っていたのですが、現地についてみると地元のバーダーさんが、ヒレンジャクは見られないがヤツガシラが来ているよと教えてくれました。
ヤツガシラが出ている水路沿いの土手に着くと、すでに50名を超えるバーダーさんが、カメラを構えて長蛇の列をつくって並んでおり、土手は大賑わいでした。
主役のヤツガシラは水路をはさんだ対岸の土手で、餌を探しながら草地に入ったりコンクリートブロック張の護岸に出たりしていました。
水路の土手は、繁茂した樹木など観察の邪魔になる障害物が少なく、採餌や休息、時には冠羽を広げるなどの、様々なポーズを披露してくれて、対岸で観察するカメラマン・カメラウーマンを十分に楽しませてくれました。沢山写真を撮ったので3回ぐらいに分けてUPします。
次回は「餌とり」、最後は「冠羽を広げた」ところをUPする予定です。
 
To100a20170413123100363yatsugasira1

↑ ヤツガシラ (2017/04/13 秋ヶ瀬公園)

To105a20170413123101367yatsugasira1

↑ バーダーさんたちの間では、今春2月に館林市のつつじが岡公園に飛来してきて野鳥愛好者の垂涎の的となったヤツガシラが、ここに移ってきたのかどうか話題になっていました。

To10700a20170413123102368yatsugasir

↑ ヤツガシラ: サイチョウ目ヤツガシラ科  旅鳥   全長 27cm 

ブッポウソウ目に分類されえいましたが、第7版ではサイチョウ目に分類されました。

To110a20170413123102369yatsugasira1

↑ 長い嘴と特異な冠羽をもつ稀な旅鳥として人気が高い。タンポポの花の咲いている前に来てくれました。

To120a20170413123118387yatsugasira1

↑  タンポポの花の傍に寄りましたが、ヒヨドリやメジロのように花の蜜を吸う素振りは見せませんでした。

To130a20170413123121388yatsugasira1

↑ ヤツガシラの和名は①「八つ頭」、②「戴勝(漢語起源)」、③ 「戴頭」 などと表記されている。

 

 

|

« ツバメの巣材集め(2017/04/12) | トップページ | ヤツガシラ(2): イモムシを捕食していました。 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/65152172

この記事へのトラックバック一覧です: ヤツガシラ(1):タンポポの花のもとで、はいイポーズ!:

« ツバメの巣材集め(2017/04/12) | トップページ | ヤツガシラ(2): イモムシを捕食していました。 »