« 春の飛島遠征2017(1):カラフトムジセッカ | トップページ | 飛島遠征2017(3):オガワコマドリ(枝止まり) »

2017/06/05

飛島遠征2017(2):オガワコマドリ(飛翔-尾羽の橙斑)

オガワコマドリは、日本では以前は観測例が少ない迷鳥であったが、最近では稀な冬鳥、または旅鳥とされています。

オガワコマドリは、関東では2006年に横浜市の鶴見川流域に、2014年には千葉県柏市の公園に姿を見せましたが、いずれも都合がつかず見に行けませんでした。しかし、ブログなどに投稿された画像を見て、その姿のユニークさにすっかり魅了されてしまい、是非会ってみたい憧れの野鳥のひとつとなりました。

今回の遠征で、そのオガワコマドリに図らずも会うことができ、しかも、かなり長い時間、お遊びすることできて嬉しさ一杯でした。もちろんオガワコマドリは初見・初撮りの野鳥です。

画像の出来栄えは、いま一つですが、初見・初撮りに免じてお許しください。

To100a20170503133016205ogawakomador
↑ オガワコマドリ1(2017/0503 13:30 16)  飛島 小中学校グランドおよびその周辺で撮影(以下撮影場所は同じ)。

To110a20170503133020208ogawakomador
↑ オガワコマドリ2(2017/0503 13:30 20) 飛翔:尾羽の基部の橙色の斑が印象的です。

To200b20170503133332319ogawakomador
↑ オガワコマドリ3(2017/0503 13:33 32) 

To300a20170503133342333ogawakomador
↑ オガワコマドリ4(2017/0503 13:33 42)

To300a201705031340454004ogawakomado
↑ オガワコマドリ5(2017/0503 1340 45)

To330a201705031340594021ogawakomado
↑ オガワコマドリ6(2017/0503 1340 59)

To340a201705031427264112ogawakomado
↑ オガワコマドリ7(2017/0503 1427 26)

To350a201705031428564141ogawakomado
↑ オガワコマドリ8(2017/0503 1428 56)

|

« 春の飛島遠征2017(1):カラフトムジセッカ | トップページ | 飛島遠征2017(3):オガワコマドリ(枝止まり) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/65374282

この記事へのトラックバック一覧です: 飛島遠征2017(2):オガワコマドリ(飛翔-尾羽の橙斑):

« 春の飛島遠征2017(1):カラフトムジセッカ | トップページ | 飛島遠征2017(3):オガワコマドリ(枝止まり) »