« ニンジンの畝にキアゲハの幼虫 : 虞や虞やなんじを如何にせん | トップページ | シジュウカラとアブラゼミ »

2017/08/14

ラッカセイの子房柄が垂れはじめました!

菜園「丘の畑」と「まさる畑」に、6月12日に’直播き’したラッカセイ(落花生)の花が8月に入って咲きだし、花が萎んだと思ったら、その’子房柄’が垂れ始めました。

通常の豆植物は、花が咲いた後、地上で莢をつくり、その莢の中に’豆(実)’を結ぶのですが、このラッカセイは土の中に’莢’をつくり、その中に’実’を結んで大きく育てます。

ラッカセイはどうして、このようなユニークな実の結び方を思いついたのでしょうか? 面白いですね(*゚▽゚)ノ。地上よりは地中のほうが安全と考えたのでしょうか?ヾ(*゚A`)ノ

Ha100a20170812_124657_0000
↑ 8月12日 花が咲き出し、子房柄が経て始めた落花生(画像は「まさる畑」のラッカセイ)。

Ha110a20170812_124337_0002
Ha120a20170812_124508_0005
Ha130a20170812_124542_0007
↑ 花は綺麗な黄色い花です。

Ha150a20170814_112908_0000
↑ 8月14日 雨の止んだあと、ラッカセイの畝を覗いたら、子房柄がぐんと伸びていました。

Ha140a0020170814_112636_0002
↑ この後、最後の土寄せを予定しています。通常、開花から収穫まで30日~40日かかるので、収穫はj順調に行けば、9月15日頃かなと予測しています(*^-^)。

|

« ニンジンの畝にキアゲハの幼虫 : 虞や虞やなんじを如何にせん | トップページ | シジュウカラとアブラゼミ »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
落花生、変わった植物ですね。
花はまさにマメ科特有の形状ですが、色が黄色とは
初めて知りました。濃いめですがいい色ですね。
写真、良く撮れていますね。大きさはどれくらいですか。

投稿: 旅の駱駝 | 2017/08/14 20:15

旅の駱駝 さん、おはようございます。
コメントありがとうございました。
落花生は花も、よく見ると、なかなかきれいです。
花の画像、子房柄の画像はいずれもトリミングしています。
花は直径2cmくらい。子房柄の長さは下から2番目の画像のものは7~8cmくらいです。
子房柄は雨で土が軟らかくなったとき、どんどん伸びて地中に潜り込んでゆくようです。

投稿: ぴょんぴょん | 2017/08/18 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/65663558

この記事へのトラックバック一覧です: ラッカセイの子房柄が垂れはじめました!:

« ニンジンの畝にキアゲハの幼虫 : 虞や虞やなんじを如何にせん | トップページ | シジュウカラとアブラゼミ »