« 冬野菜2017(2):ブロッコリー、カリフラワー、ロマネスコ、芽キャベツを植え付けました | トップページ | 彼岸花にクロアゲハ、そして柿の木にアカボシゴマダラ蝶 »

2017/09/13

ササゲとアズキの第1回収穫

ササゲアズキの収穫の時期を迎えました。ササゲアズキは、花期が長く、果実が時間をかけて順次に登熟してゆくので、きりの良いところで登熟したものから収穫して行きます。
9月6日7日は雨でしたが、8日~10日は待望の晴天日が続き、第1回目の収穫をしました。

Ha200sasager0017370_20170911_080936
↑ 9月8日 菜園「丘の畑」のササゲの第1回収穫をしました。

Ha100rimg0027_20170908_115417_0013
↑ まだ、登熟していない莢は次回に収穫します。

Ha210azukir0017375_20170911_081158_
↑ 「まさる畑」に植え付けた「アズキ」も収穫しました。

Ha220sasageazukir0017461_20170913_0
↑ ササゲとアズキはよく似ているので比較のため並べて撮影しました。

  左:ササゲ(莢の長さ約25cm)  右:アズキ(莢の長さ約8cm)

Ha230sasageazukir0017478_20170913_0
↑ 左: ササゲ    右:アズキ   形態はアズキの方がやや丸っこい。

煮たときは、アズキは煮崩れしやすい(皮が破れ易い)。関東地方では、赤飯を炊く時に「ササゲ」を「アズキ」に代わってよく用います。

これは、アズキは煮たときに皮が破れやすいために「腹切れ」~「切腹」という連想から、江戸時代の武家社会で、縁起でもないと嫌われて、アズキの代わりに「腹切れ」しないササゲを用いたのが一市民にも広まりササゲが使われるようになったと言われています。

 

|

« 冬野菜2017(2):ブロッコリー、カリフラワー、ロマネスコ、芽キャベツを植え付けました | トップページ | 彼岸花にクロアゲハ、そして柿の木にアカボシゴマダラ蝶 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/65787001

この記事へのトラックバック一覧です: ササゲとアズキの第1回収穫:

« 冬野菜2017(2):ブロッコリー、カリフラワー、ロマネスコ、芽キャベツを植え付けました | トップページ | 彼岸花にクロアゲハ、そして柿の木にアカボシゴマダラ蝶 »