« 黒いイモムシ:セスジスズメとカブラハバチの幼虫 | トップページ | メジロガモ:初見・初撮り (1) »

2017/10/17

雨にぬれてノコンギクとツワブキが咲き出しました。

10月17日 秋雨に濡れてノコンギクツワブキが、もう待ってはおられませんよとばかり、花を咲かせ始めました。

Ha100nokongikur0013461_20171017_150

↑ 今年も庭のノコンギクが忘れずに咲いてくれました。

Ha110nokongikur0013463_20171017_150
↑ ノコンギク キク科多年草 ヨメナとよく似ているがノコンギクの園芸種のようです。

Ha130nokongikur0013370_20171017_130
↑ ノコンギクの花は、ヨメナに比べて筒状花、舌状花ともに冠毛が長い(長冠毛)。また、葉がごわごわしている。

Ha00tsuwabukir0013452
↑ ツワブキも花を咲かせ始めました。

Ha100tsuwabukir0013456_20171017_150
↑ ツワブキ: キク科多年草 

Ha110tsuwabukir0013447_20171017_145
↑ 若い葉柄は佃煮として食べられますが、我が家では観賞用として花姿を楽しんでいます。

Ha115tsuwabukir0013449_20171017_145
↑ 黄色い花と濃い緑の葉のコントラストが鮮やかです。

 

|

« 黒いイモムシ:セスジスズメとカブラハバチの幼虫 | トップページ | メジロガモ:初見・初撮り (1) »

」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨にぬれてノコンギクとツワブキが咲き出しました。:

« 黒いイモムシ:セスジスズメとカブラハバチの幼虫 | トップページ | メジロガモ:初見・初撮り (1) »