« カイツブリ | トップページ | シジュウカラとモズ »

2017/10/30

ミサゴ

今朝は台風22号が通過して久しぶりの青空となりました。しかし、北風が強く吹き始めて庭の草木がぶるぶると震え出しました。どうやら’冬の鬼っ子’木枯らし1号がやって来たようです。

先日訪れた狭山湖でノゴマを待っている間、ミサゴにも会うことができました。一緒にいた鳥友さんから「ミサゴが飛んでいる」との声で上空を見上げると、ミサゴが1羽、悠々と湖面の上を旋回していました。水面に飛び込むかなと待ち構えたが、残念ながらそのまま遠くへと飛び去ってしまいました。

To100misagosayamadsc_3955
↑ 湖面の上を悠々と旋回するミサゴ(2017/10/24 狭山湖)。

To105misagosayamadsc_3956
↑ 胸の帯は幅が狭くて淡いので♂のように見える。白い頭がよく目立つ。

To125misagosayamadsc_3959
↑ 全長♂54cm ♀64cm  翼開長155~175cm  翼は細長く尾羽は短い。

To140misagosayamadsc_3962
↑  和名の「ミサゴ」の語源は、水中の魚を探すため「水探」と呼ばれたのに由来する。

To150misagosayamadsc_3945
↑ 英名:Ospry(オスプレイ)。 ホバリングして獲物を見つけると急降下して魚を捕らえる。

 

|

« カイツブリ | トップページ | シジュウカラとモズ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
ご無沙汰しております、近所(笑)のやぎしたです。
猛禽類は良いですね。私は鳥の中でも猛禽類にすっかりハマってしまい、ここ2年ばかり追いかけています。
これから冬場は自宅近くの田圃でオオタカ、ノスリ、チョウゲンボウなどと遊んでもらい、たまに浮島や涸沼に遠征する楽しい季節です。
ミサゴ、独特の風貌が好きです。
今年こそ「飛び込み」を撮って見たいと思っています。

投稿: やぎした | 2017/10/31 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/65981799

この記事へのトラックバック一覧です: ミサゴ:

« カイツブリ | トップページ | シジュウカラとモズ »