« サツマイモ(ベニアズマ)の収穫 | トップページ | フジバカマ(藤袴)がまだ咲いています。 »

2017/11/14

イスカ(交喙)

関東では滅多にお目にかかれない、嘴の先端が合わずに、左右(上下)に交差している珍しい鳥が銚子の「しおさい公園」に飛来しているというので、11月2日、電車を乗り継いで見に行ってきました。

現場には11時頃つきました。現場は、すでに大勢のCM&CWが、いくつかのグループにわかれて目的のターゲットが出てくるのを待ち構えていました。

私も、そのうちの一つのグループの仲間に入れてもらい、運よくメスのイスカを撮ることができました。しかしオスのイスカは朝方には姿を見せていたというが、現地に着くのが遅すぎたようで、上空を旋回する鷲鷹類を恐れたのでしょうか、午後3時くらいまで待機しましたが、姿を見せてくれませんでした。

To100isukadsc_4511
↑ 現地に着いて間もなく、運が良いことに近くの木の枝に止まってくれました。

To110isukadsc_4542
↑ メスのイスカでした。

To122_isukadsc_4636

To125isukadsc_4591

To130isukadsc_4668
↑ 鷲鷹が出てきたので下に潜り込んでしまい、その後は出てきませんでした。

To200isukamatsudsc_4682
↑ この後、遠くの松の木で松ぽっくりの実を食べていました。

To210isukamatsudsc_4685
↑ オスは鷲鷹の襲撃を恐れているのか、姿を見せませんでした。

To300isukamatsudsc_4725
↑ イスカは初見・初撮り。メスでも大満足でした。

 

|

« サツマイモ(ベニアズマ)の収穫 | トップページ | フジバカマ(藤袴)がまだ咲いています。 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/66044488

この記事へのトラックバック一覧です: イスカ(交喙):

« サツマイモ(ベニアズマ)の収穫 | トップページ | フジバカマ(藤袴)がまだ咲いています。 »