« 台風21号後の冬野菜:ブロッコリー、カリフラワー、メキャベツ、ロマネスコが順調に生育しています。 | トップページ | ジンチョウゲの花芽 »

2017/11/24

サトイモの収穫、冬野菜・葉物の収穫

今年は、雨天の日が多く、畑がぬかってしまりして、サトイモの収穫が遅れてしまいました。サトイモは、当地方では10月下旬から11月旬が収穫適期で、降霜前に収穫するのが良いと言われていますが、降霜前に必要な分だけ一部掘りましたが、冬の保存場所が確保できないので全部は掘ることができませんでした。

残りの芋は、地元の方がしておられる「地中保存法」 (畑に保存し、必要の都度、掘り起こして収穫するという方法)で、越冬・保存させることにしました。

この「地中保存法」は、1昨年から始めたのですが、簡単で、手間がかからず、越冬後も芋の腐りがほとんどない綺麗な芋が保存できたので、今年もやろうと思っています。

Ha100satoimor0020618
↑ 11月20日~22日の3日続きの降霜で、・・・・

Ha110satoimor0020620
↑ サトイモの葉がすっかり枯れてしまいました。

サトイモは寒さに弱いが、ホウレンソウやシュンギクなどの葉物は寒さに強いです。

Ha200hourensour0020627
↑ ホウレンソウの成長が良く、次々と収穫できます。

Ha210syungikur0020631
↑ シュンギクも柔らかいところが収穫できます。

Ha220yasaisyuhkakur0020650
↑ ホウレンソウ、シュンギクのほか、ネギ、大根、カブも収穫できました(*^-^)。

|

« 台風21号後の冬野菜:ブロッコリー、カリフラワー、メキャベツ、ロマネスコが順調に生育しています。 | トップページ | ジンチョウゲの花芽 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サトイモの収穫、冬野菜・葉物の収穫:

« 台風21号後の冬野菜:ブロッコリー、カリフラワー、メキャベツ、ロマネスコが順調に生育しています。 | トップページ | ジンチョウゲの花芽 »