« ブロッコリー、カリフラワー、メキャベツの初収穫、そして空豆の芽が出ました。 | トップページ | たくあん用の大根を収穫し、天日干しにしました。 »

2017/12/03

二ホンスイセンが咲き出しました(2017/12/03)。

庭のニホンスイセン(日本水仙)が咲き出しました。 「日本水仙」は、早咲き系の水仙で、早いものは11月中下旬頃から花を咲かせますが、我が家では、時には年が明けてから咲き出すこともあります。

今年は平年に比べて気候条件が良かったのでしょうか、それとも管理が良かったのでしょうか、12月に入って早々花を咲かせてくれました。

Ha100nihonsuisenr0013631_20171203_1
↑ 日本水仙が咲き出しました(2017/12/03)、背後の赤い実をつけた小木は万両です。

Ha110nihonsuisenr0013617_20171203_1
↑ ニホンスイセン: ヒガンバナ科 多年草  原産地:地中海沿岸地方。

花は6弁花のように見えるが、内側の3枚が花弁で、外側の3枚は顎片なのです。

Ha120nihonsuisenr0013618_20171203_1
↑ 英名はナルシス(Narcisus:ギリシャ神話の出てくる美青年の名前に由来する)。

Ha130hihonsuisenr0013626_20171203_1
↑ 花は1茎に5~8個つけ、4月頃まで次々と花を咲かせてくれる。

|

« ブロッコリー、カリフラワー、メキャベツの初収穫、そして空豆の芽が出ました。 | トップページ | たくあん用の大根を収穫し、天日干しにしました。 »

」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二ホンスイセンが咲き出しました(2017/12/03)。:

« ブロッコリー、カリフラワー、メキャベツの初収穫、そして空豆の芽が出ました。 | トップページ | たくあん用の大根を収穫し、天日干しにしました。 »