« 乙戸沼公園で探鳥(1:2017.12.09) | トップページ | ルリビタキに会ってきました。 »

2017/12/12

乙戸沼公園で探鳥(2:2017.12.09)

乙戸沼の本池に隣接した調整池や、公園の周辺の田畑、湿地帯、林地にもかなりの鳥たちがいて、観察することができました。

To00magamodsc_9753_20171209_122355_
↑ マガモ(真鴨)。 調整池には、マガモがカルガモの群れに混じって遊泳していました。

To1100kogamofmdsc_9456_20171209_112
↑ コガモ(小鴨)。 調整池の少し遠くにはコガモの夫婦(?)がいました。

To1200karugamodsc_9494_20171209_112
↑ カルガモ(軽鴨)。 東京の三井物産本店の人工池から皇居のお堀への親子で引っ越しの行列で話題となったカルガモがここにもいました。

To1300dobandsc_9502_20171209_112514
↑ ドバン(?)。 アヒルとバリケンの交雑個体?

To1350hasibirogamodsc_9168

↑ ハシビロガモ(嘴広鴨)。滑るように軽快に泳ぎ回っていました。

To1400daisagidsc_9520_20171209_1125

↑ ダイサギ(大鷺)。 

To1410daisagidsc_9521_20171209_1125
↑ ダイサギの口角の切れ込みは目の後方まで伸びる。これに対してチュウダイサギのそれは、目の後方を越えない。

To1500barikendsc_9536_20171209_1134
↑ バリケン   中米・南米に分布するノバリケンを家禽化したもので、別名タイワンアヒル。

To1520barikendsc_9924_20171209_1235
↑ 家禽として飼っていたものが逃げ出したか、あるいは誰かが放鳥したようです。

To1600sijyuhkaradsc_9952_20171209_1
↑ シジュウカラ。 池の周辺の木の周りを飛び回っていました。

To1610simetsugumidsc_9275_20171209_
↑ シメやツグミが柿の木にいました。

To1630mejirodsc_9368_20171209_10520 

↑ メジロ。 やや薄暗い林にいました。

To1640hiyodoridsc_9529_20171209_113
↑ ヒヨドリ  畑中の農道脇に立っていた木に止まっていました。

 

|

« 乙戸沼公園で探鳥(1:2017.12.09) | トップページ | ルリビタキに会ってきました。 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乙戸沼公園で探鳥(2:2017.12.09):

« 乙戸沼公園で探鳥(1:2017.12.09) | トップページ | ルリビタキに会ってきました。 »