« 秋ヶ瀬公園のヒレンジャク | トップページ | 庭のマンサクの花が咲き出しました »

2018/02/22

さくら草公園のベニマシコ

2月18日 秋ヶ瀬公園でヒレンジャクを観察した後、お隣の「さくら草公園」に行き、ベニマシコ♂♀などの鳥さんたちに会ってきました。

To100benimasikomsakradsc_7576

↑ ベニマシコ♂ 生垣の中から姿を現したオスのベニマシコ(2018/02/18 埼玉県さくら草公園)。 

To200benimasikomsakradsc_7599
↑ 生垣の脇に生えているイノコズチの種子を食べに来ているようです。

To300benimasikomsakuradsc_7426
↑ 園外から来たベニマシコなどの小鳥たちは、一旦、この生垣の中に入って、そこで外の様子を眺め、安全であると見極めたら、外に出て周辺に生えたイノコズチなの種子を啄んでお食事をはじめているように見えました。

To400benimasikofsakuradsc_7099
↑ オスは、メスよりも用心深いようです。生垣は危険な時に逃げ込む「隠れ家」兼「休憩所」兼「見張り場」になっているようです。

To500benimasikomsakuradsc_7458
↑ 食欲旺盛で一生懸命食べていました。

To100benimasikofsakuraf2dsc_7044

↑ ベニマシコ♀ メスのベニマシコは自分の体の色が地味で、人目につきにくく、ワシタカなどの外敵に襲われる恐れが少ないと思っているのでしょうか、

To200benimasikofsakuradsc_7962
↑ オスに比べて、メスは、生垣の上部や外側にもよく姿を現しました。

To300benimasikofsakuradsc_7944
↑ 今の時期はメスが大変愛想が良いですね。

To500benimasikofsakuradsc_7374
↑ 何回も、出てきて、パーホーマンスを披露してくれました。

To500benimasikofsakuradsc_7389
↑ 公園は、春の桜草で有名で、こじんまりとしていますが、この日は日曜日なので家族連れ・子供連れの入園者やスポーツ団体者の入園でぎわっていました。公園は、さくら草の花は未だでしたが、小さい子供や、スポーツ愛好者、野鳥愛好者など、ともに楽しめる良い公園だと思いました。

 

さくら草公園は、秋ヶ瀬公園を訪れた時、途中の道路から眺めることはあっても、今まで園内に入って探鳥することは無かったのですが、ベニマシコが飛来して来ているとの情報を得て、この際一度訪れてみようと思って訪れました。

 

初めての入園でしたが、野鳥がいそうな場所を大体の見当をつけて進んで行くと、遠方に5~6mほどの生垣を囲んで三脚を立て、カメラを向けているカメラマンの集団が目に止まりました。

 

近づいて、地元のバーダーさんらしき方に、何を撮られているのかと尋ねたら、ベニマシコが姿を現すのを待っているとのこと。ありがたや、有難うさんです。早速、お仲間に入れてもらって、無事、鳥見・鳥撮をすることができました。

 

|

« 秋ヶ瀬公園のヒレンジャク | トップページ | 庭のマンサクの花が咲き出しました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さくら草公園のベニマシコ:

« 秋ヶ瀬公園のヒレンジャク | トップページ | 庭のマンサクの花が咲き出しました »