« オオジュリン : 牛久沼の野鳥1(2018/03/18) | トップページ | ベニマシコ : 牛久沼の野鳥3(2018/03/18) »

2018/03/29

ユリカモメ : 牛久沼の野鳥2(2018/03/18)

水辺公園の船着場の脇に、コブハクチョウのための餌場があります。そのコブハクチョウのためにあげた餌のおこぼれを狙って、オオバン、ヒドリガモ、ユリカモメなどの野鳥が集まってきます。

To10usikumumar0025411_20180318_0913
↑ 湖中の柵に止まって休んでいるユリカモメの群れ。

To100yurikamomeadwdsc_2450_20180318
↑ ユリカモメ Ad-W : 嘴が赤く先が黒い。 

この、牛久沼のユリカモメたちも、もう間もなく、北への旅立ちかと思います。

To110yurikamomeadwdsc_2447_20180318

↑ 東京湾で少数が越夏したことがあるそうですが、山階鳥類研究所で行われた鳥類標識調査の結果によれば、「宮城県以南の日本各地で標識放鳥された個体が、ロシアのカムチャッカ半島で再捕獲されている」という。 この個体たちも、夏はカムチャッカの方に行くのでしょうか。

To130yurikamomedsc_2347_20180318_12
↑ ユリカモメ Ad-W :  成鳥(Ad)の冬羽(W)です。 Wは目の後ろに黒斑がある。

To200yurikamomedsc_2405_20180318_12
↑ 冬羽のユリカモメ(左)と、夏羽に換羽し始めたユリカモメ。嘴は次第に黒ずんできます(右)。

To210yurikamomedsc_2400_20180318_12
↑ 夏羽に移行中のユリカモメ。

完全に換羽して、夏羽なると、頭部は黒頭巾をかぶったように真黒になる。

To300yurikamomedsc_2371_20180318_12
↑ ユリカモメ幼鳥 J~1W : 可愛らしい幼鳥も混じっていました。 足はオレンジ色です。

To310yurikamomedsc_2487_20180318_12
↑ 第1回冬羽のユリカモメ幼鳥(J~1W)は、雨覆いに褐色斑がある。 

To320yurikamomedsc_2432_20180318_12

↑ ユリカモメは通常2年目で成鳥羽になります。元気でね!来年も会えるといいな。

|

« オオジュリン : 牛久沼の野鳥1(2018/03/18) | トップページ | ベニマシコ : 牛久沼の野鳥3(2018/03/18) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユリカモメ : 牛久沼の野鳥2(2018/03/18):

« オオジュリン : 牛久沼の野鳥1(2018/03/18) | トップページ | ベニマシコ : 牛久沼の野鳥3(2018/03/18) »