« ジャガイモの植え付けを終えました(2018.03.23) | トップページ | オオジュリン : 牛久沼の野鳥1(2018/03/18) »

2018/03/26

ネギ(下仁田、石倉、赤ひげ)の植え付けを完了しました(2018.03.24)。

3月24日 2日続きの暖かいお天気で、東京はソメイヨシノが満開になり、上野公園は大勢の花見客で大混雑とのニュースも流れました。当地は、近くの小学校のソメイヨシノを見に行ったところ、花は未だ2~3分咲き程度でした。満開はもう少し先のようです。

しかし、暖かい菜園日和のお天気でしたので、午前中、お馴染みのYホームセンターに行きネギの苗(石倉60本と赤ひげ30本)を購入しました。下仁田ネギの苗も購入したかったのですが、これは「売り切れ」になってしまったので、もう一つのお馴染みのAホームセンターに行き、セル苗45本を購入しました。

ネギ苗の植えつけは午後、すでに畑ごしらえをしてある「丘の畑」に行き、2時間ほどで無事、植え付けを完了しました。

Ha100neginae3r0025833_20180325_1614
↑ 3月24日 菜園日和の暖かいお天気。お馴染みのHCで、ネギの苗を購入してきました。

左から「赤ひげ(30本X1束)」 、「石倉(30本X2束)」、下仁田(5本X9セル)。

Ha110negiunezukurir0025834_20180325
↑ 畑ごしらえをした「丘の畑」。 畑にはあらかじめ苦土石灰を散布して起耕しました。

Ha120negiunezukurir0025838_20180325
↑  深さ25cm、幅20cmの溝を掘りました。

Ha130negiuetsuker0025852_20180326_1
↑ 下仁田ネギ、石倉ネギは株間5cm、赤ひげネギは分げつするので株間10cmを目安に植え付ける。

Ha140negiuetsuker0025854_20180326_1
↑ 植えつけたら、3cmほど覆土し、苦土石灰と化成肥料を薄くかけました。

このあと、収穫まで4回ほど「土寄せと追肥」をする予定です。次の第1回土寄せと追肥は40~50日ほど後(5月1日~10日頃)です。

Ha150sendour0025856_20180326_102859
↑ ネギ苗の植えつけのあと、スナップエンドウの手入れ(支柱立て、追肥・土寄せ)をしました。

Ha160sendour0025859_20180326_103013
↑ 今年の冬は寒さが厳しかったためでしょうか、2条蒔きで種を蒔いたのですが、芽が出なかったり、途中で枯れてしまったりして、かなりの欠株ができました。

Ha200hourensoutonnlr0025860_2018032
↑ 昨年、3番手(11月9日)に播種したホウレンソウがようやく収穫できるようになりました。

Ha210hourensour0025865_20180326_103
↑ 防虫ネットトンネルをかけたので、鳥虫の食害は受けませんでした。

Ha220houresour0025868_20180326_1033
↑ 「塔たち」が心配でしたが、まだ、つぼみもできていませんでした。

Ha230hourensousyukakur0025888_20180
↑ しかし、暖かくなったので、アブラムシが発生していました。アブラムシはまだそれほど多くは無かったので、水洗いでほぼ完全に除去できました。

これから、さらに暖かくなってゆくので、アブラムシはどんどん増えるかと予想されます。農薬は使えないので、なるべく早く収穫してすぐ食べるか、あるいは冷凍保存をしたいと思っています。

 

|

« ジャガイモの植え付けを終えました(2018.03.23) | トップページ | オオジュリン : 牛久沼の野鳥1(2018/03/18) »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネギ(下仁田、石倉、赤ひげ)の植え付けを完了しました(2018.03.24)。:

« ジャガイモの植え付けを終えました(2018.03.23) | トップページ | オオジュリン : 牛久沼の野鳥1(2018/03/18) »