« 蓮の花、アオサギ、カワセミ、バン(2018.08.20) | トップページ | 富士山五合目「お中道」をウォーキング(2):赤富士 »

2018/08/31

富士山五合目「お中道」をウォーキング(1):小御嶽神社参拝

プチ旅行第1日・その1: 8月28日に、高速バスを利用して、富士山五合目に1泊2日の鳥見ウォーキング・プチ旅行に行ってきました。

家を朝6時30分に出て、バスタ新宿発9時35分発の高速バスに乗り、ほゞ予定どうり11時50分に富士山五合目に着きました。

五合目の広場はすでにかなりの登山客が到着しており、郵便局のあるお土産店や神社の周辺も登山客や外国人観光客でにぎわっていました。

宿に連絡すれば、出迎えの車が来てくれるとのことでしたが、少しウォーキングをしたかったので、神社を参拝した後、「おちゅうどう(中道)」を散策しながら宿まで行きました。

Ta1000fuji5hirobarimg0022_20180828_
↑ 11:50 高速バスは、ほゞ予定どうり富士山五合目に着きました。

Ta1010fuji5hirobarimg0001_20180828_
↑ 五合目の広場お土産店内は、大勢の登山客・観光客でにぎわっていました。

Ta1110fuji5jinjyarimg0011_20180828_
↑ 先ずは、こみたけ神社におまいりしました。

小御嶽神社:祭神は磐長姫命。富士登山者の守護神で、家運隆昌、交通安全、延命長寿、結びの守護神として崇められています。境内にはヤマトタケルノミコトを祀った日本武尊社もあります。

Ta1120fuji5jinjyarimg0012_20180828_
↑ 旅行中の交通安全を祈ってきました。 このあと、お店によって買い物をしたり、案内パンフなどをいただいてから「お中道」のウォーキングをしました。

Ta1200fuji501rimg0029_20180828_1244
↑ 富士山「御中道」入り口。 ここからウォーキングは始まり、大沢崩れまで、道はよく整備されています。

Ta1210fuji501rimg0030_20180828_1245
↑ 道は、敷石が全行路綺麗に敷詰められており、アップ・ダウンも緩やかで歩きやすい。

Ta1215fuji501rimg0070_20180828_13_2Ta1217haimatsurimg0111_20180828_141

↑ 「お中道」とは、江戸時代に富士講(富士山信仰)が盛んだった頃、富士山に3回以上登頂した者だけに歩くことが許された、富士山中腹を一周する信仰の道でした。

Ta1220fuji501rimg0032_20180828_1246 

↑そして、この「お中道」は神々の住む雲上界と人間が住む地上界を境する道と考えられていました。

Ta1225fuji501rimg0072_20180828_1346
↑ 「お中道」は、標高約2,300m前後の森林限界に当たる高度の富士山山腹を取り巻いていましたが、現在では危険場所などがあって一周で来ません。以下 次回に続く。

|

« 蓮の花、アオサギ、カワセミ、バン(2018.08.20) | トップページ | 富士山五合目「お中道」をウォーキング(2):赤富士 »

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山五合目「お中道」をウォーキング(1):小御嶽神社参拝:

« 蓮の花、アオサギ、カワセミ、バン(2018.08.20) | トップページ | 富士山五合目「お中道」をウォーキング(2):赤富士 »